北九州市の小学校で教諭が顔蹴り児童骨折 一時意識失い入院

ざっくり言うと

  • 北九州市の小学校で23日に児童が男性教諭に顔を殴られ、鼻の下を骨折した
  • 児童は一時意識を失って救急搬送され、現在も入院中
  • 教諭は「スイッチが入ってしまった。大変申し訳ない」と釈明したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング