東カレではお馴染みの『KINTAN』シリーズに、待望の新業態が誕生!
焼肉としゃぶしゃぶに続き、1/11(木)に『THE KINTAN STEAK』がオープンした。

同店では、和牛の赤身やミスジのほか、仙台牛、フィレといった、肉職人の目利きで仕入れた様々な部位をステーキでいただけるという。

「恵比寿ガーデンプレイスタワー」38階という高さから東京を見下ろすことができるので、デートで使うとムード満点なのもポイント。

恵比寿でステーキを食べたくなったらここ一択!と言えるほど大注目の新店を、さっそくチェックしていこう。



『THE KINTAN STEAK』内観
『KINTAN』の次なる一手は、ステーキ!
絶品和牛を高コスパで堪能できる大注目店が誕生

ステーキを食べるとなると、これまでは海外から上陸した店や鉄板焼き屋へ足を運ぶことが多かった。

そこに新たな選択肢として加わったのが、和牛をメインに扱った“日本”のステーキをいただける『THE KINTAN STEAK』だ。

驚くべきは、そのリーズナブルさ。
ランチは1,000円台がほとんどで、ディナーも豪華フルコースにも関わらず、いつでも気軽に利用しやすいお値段。

そうなるとクオリティを心配する声が聞こえてきそうだが、心配はご無用。同店のこだわりは半端ではないのだ!



<肉へのこだわり>
牛タンからフィレまで、様々な部位を楽しめるステーキの世界

『焼肉KINTAN』の系譜を継ぐ同店は、取り扱う肉の種類が豊富。

牛タンのステーキは、厚切りでサクッとした食感と熟成香を感じられるようにと30日間熟成。

和牛ミスジ、トウガラシやシンシンなどの赤身ステーキは、和牛の美味しさをより一層引き出すために、丸一日寝かせるのだとか。

部位ごとの特徴を見極め、肉の旨みを最大限に引き出す。ステーキで食べる時に一番良い状態で提供してくれるので、その美味しさは格別!



<焼きへのこだわり>
口に入れた瞬間にわかる!肉に合わせた絶妙な焼き加減

ステーキを口に入れて噛んだ時の食感と味わいを大切にしていることから、焼きには尋常ではないこだわりがある。

肉の味付け、火入れ、焼き加減を徹底的に研究した結果、同店独自のステーキレシピが完成した。

絶妙な焼き上がりの美味しさが持続するこだわりのステーキ。一度食べてみれば、その価値がわかるはず。



<野菜へのこだわり>
女性に嬉しい!20種類のフレッシュ野菜を好きなだけ

ステーキを食べるなら野菜も欠かせないということで、20種類の新鮮野菜がおかわり自由という嬉しいサービスも!

ビタミンと栄養分が豊富なケールやクレソン。基礎代謝を高めるビーツに、血行を促進する人参といった野菜を摂れるので、野菜不足の人や美容に気を遣う女性にはありがたい。

色とりどりの野菜で、テーブルも一気に華やかに。オリジナルドレッシングにディップすれば、いくらでも食べられてしまうかも。



ライス、スープ、サラダのおかわりは自由!お得なランチメニュー

※自家製日替わりデザート付き、ライスは白米か十六穀米から選択
※価格は全て税込み
※写真はイメージ



「タンステーキランチ」

価格:100g 1,300円/150g 1,600円/200g 1,980円


150gと200gもチョイスできるのが嬉しいポイント。
同店こだわりの牛タンの芯部分だけを厳選して使用。特製のネギソースに絡めて、独特の食感を楽しんで。




「KINTAN ダブルステーキセット」

価格:160g 1,680円/240g 2,400円


牛タンとサガリのステーキがセットになった、大満足ランチ。噛む度に、肉から溢れ出る旨みが堪らない!
160gでも十分なボリュームだが、さらにガッツリ派には240gがおすすめ。




「黒毛和牛 サーロインステーキセット」

価格:180g 1,980円/270g 2,780円


ジューシーな旨味が爆発する最高級部位を、昼から頬張るこの贅沢。サーロインをこの値段で食べられるのは、ランチならではの魅力だ。
美味しいお肉を食べて、午後へのパワーチャージ!




「KINTAN フィレカツカリー」

価格:1,500円
※大盛り自由


10種のスパイスで8時間じっくりと煮込んだカレーに、やわらかな牛フィレカツと野菜をトッピング。
やわらかな牛フィレと深い味わいのカレーのコンビネーションは、虜になること間違いなし!




「KINTANライスボウル」

価格:1,000円


ごはんの上にグラタンソースをたっぷりとかけ、トロトロたまごと炒めたカルビをのせた。
たまごを崩し、ソースやカルビと一緒に食べると、クリーミーで濃厚な味わいが病みつきに。


ステーキからシーフードまで堪能できる、豪華ディナーコース

※お席のご利用は、ご予約時間から120分(L.O.90分)となります
※価格は全て税込み
※写真はイメージ




「Casualコース」

価格:5,980円(全7品)


「牛フィレ肉のステーキ」と「ジューシーサガリのステーキ」の2種を、それぞれ80gで少しずつ味わうことができるカジュアルなコース。

もう少しステーキを楽しみたいのなら、+500円で200gに変更が可能。
さらに、+1500円で「熟成KINTANのステーキ(80g)」を追加し、3種盛りにするのもアリだ。




「Luxuryコース」

価格:7,980円(全9品)


ステーキは、「熟成タン」をはじめとする5種類の中から2品をチョイス。
そして魚料理には「オマール海老のポワレ」が展開されるという、何とも贅沢な内容。

お肉やシーフードを存分に満喫した後は、名物の「KINTAN ガーリックライス」でシメよう。




「THE KINTANコース」

価格:9,800円(全9品)


同店の料理を味わい尽くすなら、前菜、サラダ、スープ、シーフード、ステーキ、アントレ、デザートの大満足フルコースのこちらを。

仙台牛のランプなど6種から選択できるステーキに加え、スペシャリテの「和牛フィレカツサンド」や「極上サーロインの牛丼」もラインナップされ、まさに肉尽くしだ。




「The Supremeコース」

価格:14,800円(全10品)


「飛騨牛のタン」、「仙台牛のフィレとサーロイン」という極上のステーキをメニューに据えた。

こちらのコースのみで提供される「ウニ・キャビア・トリュフのカルパッチョ」にも注目。貴重な高級食材を心ゆくまで味わって。




『THE KINTAN STEAK』内観
和と洋のフュージョン・デザインによる、非日常空間が広がる

『THE KINTAN STEAK』のデザインテーマは、“和の要素を散りばめたヒップなJAPONISM DESIGNレストラン”。

夜景と店舗空間を表現する大切なライティングは、イランの宮殿から東京の一流ホテルまで、世界中で照明デザインを手掛けてきた香港のティノ・クワン氏が担当した。

メインホールには和の櫓が仕掛けられ、天井からは和紙で作られたイスラエル製のペンダント照明。

壁にはヒップなカナダ人アーティストのアートワークが飾られ、これらすべての調和によって、和と洋が融合した独特の空間が生まれた。



『THE KINTAN STEAK』カウンター
デートならカウンターを狙え!ムードも居心地も抜群のレイアウト

「恵比寿ガーデンプレイスタワー」38階に位置する同店は、東京タワーやスカイツリーまで見渡すことができる最高のロケーション。

中でも注目して欲しいのは、窓際のカウンター席。5組10席のみのこちらでは、何と目の前に大景観が!

絶景を独占できる上に、横並びで距離も自然と近づく。同店のカウンター席こそまさに、デートの特等席なのだ!



隣との席の間にゆとりのあるテーブル席では、リラックスしながら食事や会話を楽しむことができる。



仕切りのある落ち着いた雰囲気の席では、じっくりと絶品ステーキと対峙。




『THE KINTAN STEAK』外観
■新店概要

店名:THE KINTAN STEAK
住所:渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 38F
営業時間:
【月曜〜金曜】
ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30〜23:00(L.O.22:30)
【土曜・日曜・祝日】
ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:30)
電話番号:03-3444-1129
URL:http://the-kintan.com/
※メニュー及び価格、営業時間は予告なく変更する場合があります