シンドラーエレベーターの死亡事故 裁判長が一審の無罪判決を支持

ざっくり言うと

  • 東京都の集合住宅で2006年に起きた、シンドラーエレベーターでの死亡事故
  • 26日、業務上過失致死罪に問われた、元保守責任者の控訴審判決があった
  • 裁判長は一審東京地裁の無罪判決を支持し、検察側控訴を棄却した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング