【1月25日まとめ】チリッチが自身初の「全豪オープン」決勝進出。女子決勝はウォズニアッキとハレプの対戦に[全豪オープン]

写真拡大

テニスのグランドスラム「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15〜28日/ハードコート)の11日目、男子女子ともにシングルス準決勝と男子ダブルス準決勝、車いす男子女子ともにシングルス準決勝が行われた。

男子シングルスでは、圧倒的な強さでカイル・エドマンド(イギリス)を下しマリン・チリッチ(クロアチア)が悲願の「全豪オープン」決勝進出を果たした。また、「全豪オープン」初のクロアチア人選手ファイナリストになった。

女子シングルスは、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が第1セットは有利に展開し、第2セットはタイブレークにもつれたがウォズニアッキが勝ちきり決勝進出を決めた。シモナ・ハレプ(ルーマニア)とアンジェリック・ケルバー(ドイツ)の対戦は、シーソーゲームの展開となった。ファイナルセットではデッドヒートを繰り広げ、9-7と接戦をモノにしたハレプが決勝進出を決めた。

男子ダブルスでは、マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)はフルセットの末、準決勝敗退となった。

車いす男子シングルスでは、国枝慎吾(日本/ユニクロ)が勝利し決勝進出を決めた。

車いす女子シングルスでは、上地結衣(日本/エイベックス)はサビーネ・エラルブロック(ドイツ)を相手にストレート勝ちを収め決勝進出となった。

◇   ◇   ◇

【1月25日 主な試合結果】

◆男子シングルス準々決勝

○マリン・チリッチ(クロアチア)6-2、7-6(4)、6-2 ●カイル・エドマンド(イギリス)

◆女子シングルス準々決勝

○カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)6-3、7-6(2) ●エリース・メルテンス(ベルギー)

○シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-3、4-6、9-7 ●アンジェリック・ケルバー(ドイツ)

◆男子ダブルス準々決勝

○フアン セバスチャン・カバル(コロンビア)/ロベルト・ファラ(コロンビア)7-6(1)、7-5 ●ボブ・ブライアン(アメリカ)/マイク・ブライアン(アメリカ)

○オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)4-6、7-5、7-6(4) ●マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

◆車いす男子シングルス

準決勝

○国枝慎吾(日本/ユニクロ)7-6(6)、6-2 ●ステファン・オルソン(スウェーデン)

◆車いす女子シングルス

準決勝

○上地結衣(日本/エイベックス)6-3、6-2 ●サビーネ・エラルブロック(ドイツ)

(テニスデイリー編集部)

※写真はグランドスラム3度目となる決勝進出を決めたチリッチ
(Photo by James D. Morgan/Getty Images)