「友達の紹介」で運命の人に会える? 素敵な人に出会える可能性高し

写真拡大

合コン・職場・趣味のサークル……数ある出会いの中でも「友達の紹介」は、素敵な人に出会える可能性が高いってご存じでしたか?
「友達に紹介してもらったら断りづらいし」
と友達に男性を紹介してもらうことをためらう方もいらっしゃると思います。
ですが、友達の紹介にはメリットがたくさんあります。
今回は、友達の紹介のメリット・デメリットについて解説していきます。

「友達の紹介」で出会うメリットとは?


友達の紹介で出会うメリットはたくさんあります。
/噺気はっきりしている
趣味のサークルや婚活パーティーで出会った場合、実は既婚者だった、などといったリスクもゼロではありません。友達の紹介であれば、ある程度身元がはっきりしているという安心感があります。
⊆分に合う人に出会える可能性が高い
友達はあなたの性格・好きなタイプを知っています。
ですから、「こういう人は絶対タイプではない」という人を紹介してくる可能性は低いでしょう。
「なんとなく○○ちゃんに合いそう」と、あなたと合いそうな人と連れてきてくれる可能性もあります。
初対面でもリラックスして話せる
初対面の異性との出会いは、緊張してしまい、自分が出せないことも多いでしょう。
ですが、友達の紹介での出会いの場合、仲のいい友達が同行してくれたり、二人であう場合でも、共通の友人という話題があったりして、初対面でもある程度リラックスして話すことができます。

「友達の紹介」で出会うデメリットとは?


友達の紹介での出会いで、唯一のデメリットといえば、「せっかく友達が紹介してくれたのに、断りづらい」というものではないでしょうか。
ですが、友達も100%上手くいくと思って紹介していることはまれでしょうし、多くの場合、断ったところで、ほとんど気にかけません。
友達の紹介であっても、「私とは合わないな」と感じることは自然なことです。
「紹介してくれてありがとう。素敵な人だったけど、私には合わなかったかも」と正直に伝えましょう。
大切なのは、紹介してくれる、という手間を惜しまずにしてくれた友人に感謝の言葉を伝えることです。断る場合でも、過度に申し訳なく感じる必要はありません。
また、「友達の紹介であり得ない人が来た」という場合もあるでしょう。
「あんな人とごはんを食べるなんて時間のムダだった」と友達に怒りすら感じることがあるかもしれません。
ですが、耳の痛い話かもしれませんが、友達に紹介される人は、「このくらいの人があなたに合うだろう」と友達が考えている人のことです。あなたが「あり得ない人」と考えている人と、友達からは同レベルだと思われているのです。
友達の紹介は、あなたがどういった人だと友達に思われているのか、のバロメーターにもなります。
友達の紹介で素敵な人に出会えた、という人は、きっとあなた自身も素敵な人なのでしょう。
今来 今/ライター