牛乳がない時に◎「ヨーグルトフレンチトースト」でさっぱり朝食!

写真拡大 (全3枚)

牛乳がない!ピンチを救う「ヨーグルトフレンチトースト」


たまには朝から、優雅な気分でフレンチトーストを食べたい。そう思って冷蔵庫を見たら、牛乳がない!仕方なく、フレンチトーストを諦めてしまうことはありませんか。そんな時は、ヨーグルトでもフレンチトーストを作ることができますよ。さっぱりとした味になるので、いつもとちがった味わいを楽しめますよ。

それでは、作り方をご紹介します。


ボウルに卵、ヨーグルト、砂糖を入れて混ぜたものを保存袋に入れ、その中に食パンを加えて漬け込みます。あとは食べたい時に、フライパンにバターを溶かし、その中でパンを焼くだけ。お好みではちみつなどを加えて、召し上がれ〜♪

▼一人分ずつ保存袋に入れてもOK!詳しくは▼


ヨーグルトでフレンチトースト(牛乳なし)

by ふじくぅ

沢山作って冷凍しておくと、いつもの朝食が簡単にちょっとお洒落に変身します!

ヨーグルトでさっぱり!前夜から仕込めるので便利


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「ヨーグルトでもできるんですね。美味しかったです♪」「ヨーグルトだと普通のフレンチトーストよりさっぱり!これ好きです」と大好評。前日の夜から仕込めるので、忙しい朝もパパッとフレンチトーストを焼き上げることができますよ。

ヨーグルトの酸味がちょっと苦手な人でも、フレンチトーストにすれば気にせず食べられそうですね。食パンの代わりに、フランスパンでもOK。朝食はもちろん、おやつにもぴったりですよ。(TEXT:富田チヤコ)