「放火事件の犯人」映像めぐりテレ朝に220万円の賠償命令

ざっくり言うと

  • 放火事件の映像をめぐり、住職の遺族らがテレビ朝日に損害賠償を求めた訴訟
  • 東京地裁は25日、名誉毀損を認め、同社に220万円の賠償命令を言い渡した
  • 「映像が住職であることを裏付ける取材ができていない」などと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング