赤い悪魔が“スペシャル・ワン”と新契約締結! 契約は2020年までに

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドは25日、ジョゼ・モウリーニョ監督と新たに2020年までの契約をかわしたことを発表した。

▽モウリーニョ監督は2016-17シーズンからユナイテッドを指揮。それまで2019年までの契約だったがこの度更新されて2020年までとなった。

▽就任1年目となった昨シーズン、リーグ制覇が厳しいと判断するや否や、目標をカップ戦に絞った戦い方を実施し、見事にEFLカップとヨーロッパリーグで優勝。就任初年度でのタイトル獲得はユナイテッド史上初めての快挙だった。

▽モウリーニョ監督は「マンチェスター・ユナイテッドの監督であることを非常に光栄に思う」として、選手やファンへの感謝の気持ちを述べた。

「マンチェスター・ユナイテッドの監督であることを非常に光栄に思う。オーナーとミスター・ウッドワードには大きな感謝の言葉を送りたい。彼らが、私がこの偉大なクラブの正しい監督だと判断し信頼してくれていることを大変嬉しく思っている」

「もちろん、スタッフや選手たちにも感謝している。彼らの共感と友情が無ければ可能なことではなかった。私は選手たちを愛しているし、少なくともあと3年は我々は共にできることになって喜んでいる」

「そして、ファンやそのサポートに感謝せずに終わることはできない。彼らは私にここがまるでホームであるかのような気持ちを与えてくれた。もう一度言う。マンチェスター・ユナイテッドの監督であることは毎日誇らしく感じているし、本当に幸せなことだ」