「マルデピザ」(写真:モスフードサービスの発表資料より)

写真拡大

■「マルデピザ」と「スパイシーマルデピザ」新発売

 モスフードサービスは2月6日より、ピザのマルゲリータをハンバーガーで表現した「マルデピザ」とハラペーニョ(青唐辛子)を追加した「スパイシーマルデピザ」を販売する。3月下旬までの期間限定で、価格は、450円と480円(いずれも税込)。

■「マルデピザ」とは

 マルデピザは、ピザの代表的なマルゲリータをハンバーガーで表現したもの。白いハンズを低温でじっくり焼き上げ、ピザ生地をイメージし、この商品のために新開発した。

 スライスチーズの他に、パルメザンチーズを振りかけ、豊かな味に仕上げている。

 白いハンズ、モスオリジナルのピザソース、焼きトマト、2種類のチーズ、バジルソースが、この上なく巧みにからみあい、“まるでピザ”のようなハンバーガーだ。

 「スパイシーマルデピザ」は、ハラペーニョ(青唐辛子)を追加したもの。

■「マルデピザ」特別動画

 また、同社は23日より、「マルデピザ」の発売に合わせ、モスバーバー公式You Tubeチャンネルにて、特別WEB動画を公開している。ピザの本場のイタリア人が、関西弁で「10回言ってゲーム」をするコミカルな内容。SNSなどのソーシャルメディアで、商品のアピールを図るのが狙い。

■2月6日より一部商品の価格を改訂

 モスフードサービスは、2月6日より、ドリンク・スープメニュー、サイドメニュー、セットメニューの一部を、セット価格の調整を目的とし、改定を行う予定。スープ・ドリンクの種類別のサイズ間の価格差を統一し、サイドメニューの単品とセットメニューにした際、価格差を統一する。

 例えば、アイスコーヒーのSサイズの価格は、これまでの250円から230円に、Mサイズは310円から290円に値下げする。

 サイドメニューのオニポテ(ポテト&オニオン)は、これまでの240円から250円に、セットメニューのポテトLセットは、480円から490円に値上げを。こだわり野菜のサラダSセットは、440円から430円に、Lサイズは480円から490円に価格を変更する予定だ。