【アイデアレシピ】チャーハンの素はチャーハン以外にも使えた!

写真拡大

家事や育児、仕事などが忙しいと、ランチは手早く簡単に作って済ましがち。特に、チャーハンの素を使って作るチャーハンに助けられているママもいるはず。しかし、チャーハンの素は、チャーハン以外にも使える万能アイテムということをご存じでしょうか? アイデアレシピをご紹介します。

チャーハンのスパゲッティ

まずは、お手軽料理の定番、スパゲッティをさらに簡単に作るためのレシピです。

【材料】

・チャーハンの素…1袋

・スパゲッティ…1人前

・しめじ…適量

・ニンニク(チューブタイプ)…適量

・オリーブオイル…適量

・バター適量

【作り方】

1)スパゲッティをパッケージの表示時間よりも少し短めに茹でる

2)オリーブオイルを引いたフライパンにニンニクを入れて香りを立たせる

3)2にしめじを入れて炒めたら、スパゲッティを加えてさらに炒める

4)3にチャーハンの素の素を加えて混ぜ合わせたら、仕上げにバターを加えて完成

具材にベーコンを加えたり、仕上げに少ししょう油を回しかけたりしてもおいしくなりますよ。

チャーハンの野菜炒め

野菜炒めはシンプルで簡単な料理ではありますが、味がなかなか決まらなくてぼやけてしまうこともありますよね。でも、チャーハンの素を使えば失敗しらずです。

【材料】

・チャーハンの素…1袋

・お好みの野菜…適量

・豚肉…適量

・しょう油…小さじ1

・ごま油…適量

【作り方】

1)お好みの野菜と豚肉を食べやすい大きさに切る

2)フライパンにごま油を引き、豚肉と野菜を炒める

3)2にチャーハンの素を加えて、混ぜ合わせ、しょう油を回しかけたら完成

野菜は普段の野菜炒めに使っているキャベツやニンジン、もやしなど、どんなものでもOKなので、冷蔵庫のなかで余っている野菜の消費にも役立ちます。

チャーハンの卵焼き

家庭料理の定番である卵焼きも、チャーハンの素を使うことで、いつもとはちょっと違った味付けになるんです。

【材料】

・チャーハンの素…1袋

・卵…4個

・サラダ油…適量

【作り方】

1)ボウルに卵を割り入れて、チャーハンの素を加え、よく混ぜ合わせる

2)サラダ油を引いたフライパンで、普段通りに卵を巻いたら完成

甘めの卵焼きがお好みなら、砂糖を加えても問題ありません。

しっかりとした味のあるチャーハンの素は、それだけで味付けばっちり! 自宅に余っているなら、ぜひ普段の料理に活用してみてくださいね。

(文・山手チカコ/考務店)