女性側は「いいな」と思って付き合っていても、はたから見るとどう見ても“ダメ男”というカップルっていますよね。愛もお金もどんどん搾取されているのに、彼のことを信じてやまない……そんなことも。あなたは、そんな“ダメ男”で運気を下げていませんか?


出典:NOSH

そこで今回は、“ダメ男に捕まって運気が下がる手相”をご紹介いたします。

 

■1:「金星帯」が切れ切れ&感情線が鎖状…情が深くてダメ男に振り回される

人差し指と中指の間〜中指と薬指の間にかけて表れる弓上の線、“金星帯”。これが切れ切れで、かつ感情線が鎖状の場合は、異性に対する情が深くのめり込んでしまうタイプ。繊細な性格なので、ダメ男のちょっとした言動に一喜一憂してしまいがち。そのため、ダメ男に振り回されて、身も心も捧げてしまう恐れが。相手の行動に左右されない強い心を持つようにしましょう。

 

■2:感情線の先が人差し指の付け根まで伸びる…ダメ男と分かっていても徹底的に尽くす

感情線の先端が人差し指の付け根まで届く手相の持ち主は、献身的な愛情を恋人に注ぐ人。線全体が太かったり鎖状だったりするなら、この傾向はより強まるでしょう。自分で「ダメだ」と分かっていても、徹底的に尽くしてしまうところがあります。場合によっては、お金やモノまで貢いでしまい、運気どころか生活の水準まで下がってしまう恐れが。尽くすことに自己満足を覚えないよう気をつけて。

 

■3:知能線の途中から鎖状になり線が下がる…よく考えずダメ男についていってしまう

知能線が途中から鎖状、または切れ切れになったり、垂れ下がっていたりする相の持ち主は、あまり物事を深く考えないところがあるようです。物事を追及するのが苦手なので、ちょっと口の達者なダメ男にホイホイついていってしまうところが。相手の甘い言葉に騙されて楽な方を選んでしまうと、いつの間にかよくない道にハマってしまうことに……。「この人で本当にいいのか」を考えてから行動するようにしましょう。

 

■4:運命線と感情線が交差する部分に「星型紋」がある…ダメ男に騙されて大金を失うかも

運命線と感情線の交差するところに“星型の紋”が現れているのは、恋人との恋愛トラブルで大金を失うことを示しています。ダメ男に大金をつぎ込んで社会的信用を失ったり、悪い男に貢いで貯金を失ったり。最悪の場合、お金のために身体を売ることになる恐れも……。異性関係にはとにかく用心深くなるよう心がけましょう。特にホストクラブなど、“夜のお店”に行くのは避けて。

 

ダメ男は、自分に尽くして貢いでくれる女性を見つけることに長けていると言えます。なんとなく優柔不断そうで寂しげな雰囲気、そして自分に自信を持っていない……。そんな女性は、ダメ男の格好の標的にされてしまうかも。そんな彼らを遠ざけるために必要なもの、それは何といっても“自立心”です。男性に依存するのではなく“対等な関係”を意識することで、ダメ男から運を下げられることはなくなるはず。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

※ バレるからやめて!社内不倫カップルの「ゲスLINE」をコッソリ覗き見

※ もう限界!男が「別れを決意した」彼女のウザLINE

※ 可愛いなぁ♡男がグッとくる「行為中」のワガママ