気軽に「天ぷら」に行けたら、うれしいですよね。今回は、一つひとつ丁寧に目の前で揚げてくれ、なおかつ懐に優しい店を中心に美味でお値うちな天ぷら店をご紹介。

魚ふじ(最寄駅:神保町駅)

『魚ふじ』の 盛り合わせの一部(巻えび、アスパラ、きす) 4000円

おまかせコースもあるが、目の前でひとつずつ揚げる「盛り合わせ」は粋な天ぷらひとり呑みに最適。季節の天ぷら6品を楽しめ、食事なしというのが呑ん兵衛にはちょうどいい。上質な油で揚げる天ぷらは素材の味と香りを引き出し、衣は薄く軽やかだ。興が乗ればこれに季節のタネをひとつ、ふたつ追加するのが最上の策だろう。 江戸前にこだわるタネは築地から。刺身用の鮪などもいいものが手に入るのは、河岸との長い付き合いの証という。

出典: matomeshi.jp
出典: https://matomeshi.jp/articles/2102

東京都千代田区神田小川町3-1-19 
[TEL]03-3291-5327 
[営]11時半〜14時、17時〜22時半(21時LO) 
[休]土・日・祝(土・祝は営業可、応相談) 
[席]カウンター10席、個室2室、計24席/喫煙可、予約時に応相談/予約可/カード可/夜サ10%、お通し代なし 
[交]地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A7出口から徒歩5分

てんぷら 矢吹(最寄駅:高井戸駅)

『てんぷら 矢吹』の 梅の一部(穴子、ブロッコリー、海老、椎茸、かき揚げ丼、赤だし)4800円
「梅」には車エビ3尾、季節の旬の魚介4種、野菜4種の天ぷらが。この日の「梅」は写真のほかに、イカの大葉巻きも。締めにはかき揚げ丼と赤出し。ふっくらきつね色のかき揚げは思わず唸る旨さ

手早く丁寧な仕事は、見てても惚れ惚れ。「素材の味を引き出す蒸し料理だから、メリハリが大事」という天ぷらは、しっかり揚げるべきはしっかり、若めがいいものは軽めに仕上げる。ホタテやイカなどの魚介はしっかり甘みが出て、野菜はあくまでみずみずしい。締めには、これだけでもいただきたい、エビが贅沢に使われたかき揚げ丼。この内容にて「梅」4800円は、天ぷら界の良心というべきだ。

出典: matomeshi.jp
出典: https://matomeshi.jp/articles/2103

東京都杉並区高井戸東3-28-24 ドムス高井戸1階 
[TEL]03-3334-0070 
[営]11時半〜14時(13時半LO)、17時〜21時(20時半LO)
[休]水・木(祝営業) 
[席]カウンター12席、テーブル8席 全20席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし 
[交]京王井の頭線高井戸駅から徒歩8分

天婦羅 あら井(最寄駅:飯田橋駅)

『天婦羅 あら井』の 昼のおまかせコースの一部(れんこん、舞茸、小玉ねぎ、海老、穴子) 5000円

その名門が、本店近くにカジュアルなセカンド店『あら井』を開店した。2代目の新井均さんは「本物の天ぷらを若い人に知ってもらいたい。また若い人がこの街へ足を運ぶことで、神楽坂という花街で商売をさせていただいた恩返しになれば」と話す。 コースはサラダなどを取り入れ、時代を反映した食べやすい構成に。『天孝』で腕を磨いた職人が目の前で一つひとつ揚げてくれるのだから、この価格でいただけるのはうれしい限り。

出典: matomeshi.jp
出典: https://matomeshi.jp/articles/2104

東京都新宿区神楽坂4-8 神楽坂AGEビル B1階 
[TEL]03-3269-1441 
[営]12時〜14時LO、17時〜翌1時(24時LO)、21時以降アラカルト対応可 
[休]日・祝 
[席]カウンター12席/全席禁煙/夜は予約可/カード可/サなし、お通し代なし 
[交]地下鉄東西線飯田橋駅B5出口から徒歩6分

てんぷら 藤吉(最寄駅:浜田山駅)

『天婦羅 あら井』の 竹コースの一部(アスパラ、海老、ほたて貝) 5600円
「竹」コースは、定番を中心に魚介と旬の野菜が入って基本8品。この日はほかに、キス、銀杏、ハス、みょうがも。締めの天茶も美しい

「フォルムや色合い、順番も考えて」タイミングよく供される天ぷらは、素材のみずみずしさを活かして軽やか。繊細な甘みのエビ、ふわっと揚がった穴子、サクサクしたハスなど、見た目も食感も楽しませてくれる。間にお好みを挟むもよし。おダシと天ぷら、三つ葉の香りが相まった締めの天茶まで、飽くことなく楽しませてくれる。

出典: matomeshi.jp
出典: https://matomeshi.jp/articles/2105

東京都杉並区浜田山3-25-12 
[TEL]03-5930-0373 
[営]17時〜22時(20時半まで入店可) 
[休]水、月1回木 
[席]カウンター8席、テーブル8席 全16席/全席禁煙/予約可/カード可/お通し300円 
[交]京王井の頭線浜田山駅から徒歩3分

車海老専科 天麩羅 手一束(最寄駅:新橋駅)

『車海老専科 天麩羅 手一束』の おまかせコースの一部(車海老、小鉢、さつまいも) 3000円

イカを食べて育ったという車エビは身が甘くプリッとした弾力が特徴。さらに「ヤワラ」と呼ばれる希少な脱皮直後の車エビもあり、別料金で味わえる。 ドリンクは持ち込みOK(1本1500円)という気安さ。高級なイメージのカウンター天ぷらだが、これなら思う存分飲んで食べても懐が痛まない。

出典: matomeshi.jp
出典: https://matomeshi.jp/articles/2106

東京都港区新橋5-5-5 1階 
[TEL]03-6721-5945 
[営]11時半〜13時半、17時〜21時半(20時半LO)
[休]日・祝 
[席]カウンター10席/全席禁煙/夜は予約可/カード可(JCB、ダイナース不可) /サなし、お通し代なし 
[交]JR新橋駅烏森出口から徒歩8分

中目黒いぐち 上ル 麻布十番店(最寄駅:麻布十番駅)

『中目黒いぐち 上ル 麻布十番店』の 天ぷら・串揚げ おまかせコースの一部(車海老、江戸前穴子、野菜、冷製茶わん蒸し) 5378円
タレやレモン汁はスポイトで添えられている

名物のアミューズ「フォアグラのコロッケ」に始まり、この店お約束の「ひとくちカツサンド」、後半は串揚げなど、天ぷらだけに留まらずコースを通して飽きさせない。表には看板がなく、鉄の扉を開けると現れる隠れ家感も、連れて行く人を喜ばせるにくい演出となっている。

出典: matomeshi.jp
出典: https://matomeshi.jp/articles/2107

東京都港区麻布十番2-1-10 Azabu・You田中ビル3階 
[TEL]03-6453-6658 
[営]18時〜24時 
[休]無休/カウンター8席、個室10席、計18席/全席禁煙/予約可/カード可/サ10%、お通し代なし 
[交]地下鉄大江戸線麻布十番駅4番出口から徒歩2分