イメージ

株式会社プレースホルダは24日、大人も子供も楽しめる体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット ららぽーと立川立飛」において、AR技術を使った謎解きアトラクション「AR QUEST」をオープンすると発表した。

本アトラクションは、リアルな空間とバーチャルな世界を融合して、親子で謎解きが楽しめるアトラクション。参加者はハンドルの付いたタブレット状の端末(トレジャーレーダー)を使い、宝物を探す冒険にでることになる。小さい頃によく遊んだ宝探しになぞなぞの要素が加わった内容になっていて、想像力や探求心を磨くデザインだ。

なお「リトルプラネット ららぽーと立川立飛」は1月31日(水)までの予定だったが、好評のため2月25日(日)まで延長することが決定している。


リトルプラネットで遊べるAR砂遊び

リトルプラネット
URL:http://litpla.com/
2018/01/25