画像提供:マイナビニュース

写真拡大

米Googleが開発者カンファレンス「Google I/O 2018」の開催スケジュールを公表した。期間は5月8日〜10日の3日間。会場は昨年と同じ、Google本社(米カリフォルニア州マウンテンビュー)に隣接するShoreline Amphitheatreだ。

昨年に続いてGoogle I/Oチームはオンラインパズルで日程を発表した。Google I/Oのサイトで探検を開始、部屋に隠されたヒントから4つの鍵を開け、最後の部屋で暗号を解いたらホーム画面が現れる。

以前はGoogle I/Oの基調講演においてAndroidのメジャーアップデートを発表していたが、一昨年からI/Oの前に発表し、開発者向けの初期プレビューを提供し始めるようになった。2016年から2年連続で「モバイルファーストからAIファースト」がI/Oのメインテーマになっている。