美味しくて満足で健康に!そんなフードはここにある!

写真拡大 (全7枚)

美味しいものも食べたいけれど、健康でいたい! そんな願望を叶えたければなら最新の健康フードをこまめにチェックしよう。教えてくれるのは食通の広報の方々です。

おしゃれフードトレンドを追え! Vol.8


ターメリック、寝かせ玄米、モリンガ!健康フードはプレス姐御に訊け!


正月ボケが治らなくて仕事に身が入らない。「いつも眠いし肩こりは激しいし、老化がさ」なんて愚痴りながら展示会やイベントに参加している。そんなだらしない編集者の私に「これ知ってる?」「これ飲んだら調子よくなるよ」と、いろいろな健康食品を薦めてくれるのがプレスのお姉様方だ。今年に入って摂取した健康食品はターメリック、マカ、モリンガ、アガペシロップ、タマリンド、ココナッツヨーグルト、カカオニブと流行りのものがズラリ。おかげさまで風邪も引かず元気に動き回っている。

サンフード スーパーフーズの「オーガニック ターメリックパウダー」113g2,000円(税抜)2月28日発売。

「サンフード スーパーフーズ」の新製品発表会で「オーガニック ターメリックパウダー」入りのカレーが振舞われた。


“プレス姐御”が最新の美容健康フードに詳しい理由


おしゃれ業界では、体にいいと噂の食べ物&飲み物の情報交換があちこちで行なわれている。特にブランドをPRするプレス担当(以下プレス)のお姉さんは健康と美容情報に精通しているので、プレスルームは健康フードの流行発信地になっている。プレス担当(PRやアタッシェドゥプレスの通称)は、ファッション業界でも花形的な職種だ。ブランドPRとしての役割を持ち、雑誌掲載やテレビ番組向けの商品選びや貸し出し、カタログやDM、広告の制作、マスコミからの取材や問い合わせの対応、ファッションショーやイベントの企画運営など、外部向けのPR全般を担当し、あらゆる方面で商品の良さを引き出しアピールしている。ブランドイメージを伝えるコミュニケーションのプロが、プレスなのだ。

有名ブランドのプレスや、数々のクライアントを抱えるプレスオフィスの社長ともなると40代アップのお姉様がほとんどだ(美女多し)。人と接する仕事のため美しさと元気をキープしつづける彼女達だから、もちろん“何か”を飲んだり食べたりしている。撮影に使う洋服を借りるついでにプレスルームでおしゃべりすれば、「これいいわよ!」と美容健康フードの名前がどんどん出てくるのだ。

話題は通販商品にものぼり、例えば私が敬愛する敏腕プレスMさんのおすすめは「希望の命水」。30ccの中に一日に消耗するミネラル分がすべて含まれているという水で、ウェブサイトを見るとなにやらちょっと怪しげな雰囲気で、健康セミナーが開催されるなどなかなかの本気系だ。「この水(1リットルボトルが6,480円)を色んな食品にスプレーすると体調がいい」「入浴剤は人によって入浴後のお湯の色が違うの! 私は濃いオレンジだったけど、真っ黒だった人もいるんだって。毒素が排出されているんだね」。なるほど、その力説ぶりに感心し、その場でショッピングサイトで購入するエディター&スタイリストが続出しているそうだ。私の排出毒は何色なのか、是非試してみたい。

料理上手で有名なスタイリストMは、定期的に「結わえる 寝かせ玄米」を10日間食べるデトックスを行なっている。小豆とともに炊いた玄米を3日間寝かせて酵素たっぷりになった玄米とみそ汁だけを食べるダイエットだが、体がスッキリ軽くなるそうだ。個人的にも甘くてもちもちした食感の玄米は大好きだ。「いろは 渋谷ヒカリエ シンクス店」では絶品の玄米おにぎりとみそ汁を食べられるが、連日大人の女性客で賑わっている。腹持ちもよく普段の食事に合うので、健康食品には最適だろう。


美容&健康マニアのプレス姐御が、今熱視線を送るモリンガ


プレス姐御のほとんどは、パーソナルトレーナーをつけてしっかり運動している。昔からの友人T・Mも2年前からスタジオ「デポルターレクラブ」に通ってトレーニングをしているが、そこは多くのファッションプレスやモデルが通うスタジオだ。このスタジオが経営する居酒屋「鶏長 天乃じゃく TOKYO」では、体をコンディショニングするメニューが揃っていると評判だ。店のイチ押しはモリンガカクテルとモリンガワインで、客はみんなこの緑色のお酒をごくごく飲んでいる。モリンガとは、インドを原産とするワサビノキ科の植物。ミラクルツリー(奇跡の木)ともいわれビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれ、ビタミンCはオレンジより多く、カリウムはバナナより、鉄はほうれん草より多く含まれているそうだ。味は抹茶のようなクセのない味なので焼酎に入れてもワインに入れてもOK。腸内環境の改善、むくみ除去、アンチエイジングとその効能はてんこ盛りらしい。

鶏長 天乃じゃく TOKYO「リカバリーコース(6,000円)」の「とりのたたき 自家製ポン酢和え」(写真上)と「味噌粕の鍋」(写真下)

鶏長 天乃じゃく TOKYOの支配人はPL学園を卒業後、西武ライオンズや広島カープでプロ野球選手として活躍。料理長は高校サッカーの名門、鹿児島実業のFW出身だ。そんな2人が筋肉プリントのTシャツを着て迎えてくれる。多くのアスリート達に愛されているヘルシーで美味しい鶏料理が味わえ、支配人との健康トークもためになるし面白い。

まわりに聞けば、覚えきれないほど体にいい食品名が出てくる。とてもその全てを取り入れることはできないので、とりあえず2018年はモリンガと寝かせ玄米から始めてみようかと思っている。見た目に明らかな変化が出て来たら、プロフィール写真を変更しようと思う。プレス姉御じゃなくても、美しく元気な女性に会ったら「何かおすすめの健康食品ありませんか?」とぜひ聞いてみよう。絶対に何か体にいいものを飲んだり食べたりしているはずなので、健康トークが盛り上がること間違いなしだ。