錦織圭の復帰第2戦をWOWOWメンバーズオンデマンドでライブ配信決定

写真拡大

日本時間1月24日に、錦織圭(日本/日清食品)は「ATPチャレンジャーニューポートビーチ」で右手首故障からの復帰戦に臨んだが、1回戦でデニス・ノビコフ(アメリカ)に3-6、6-3、4-6で敗れ、復帰戦を勝利で飾ることはできなかった。

錦織は、第2戦として1月29日から開幕する「ATPチャレンジャーダラス」に参加を予定しているが、錦織の試合をWOWOWの会員サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」でライブ配信することが緊急決定した。錦織が1回戦に出場するのは、現地時間の1月29日または30日の予定となっている。

復帰戦では惜しくも敗れた錦織だが、インタビューでは「試合はかなり集中してたのでほぼ痛みがなくできたので、だいぶ良いサインだったと思います。」「(練習で試合するのと)緊張感も違ってくるので、こういう試合をチャレンジャーでもこなせたというのは良いステップにはなったと思います。」と今後に向けて前向きに語っている。

日本のファンに約5ヶ月振りに試合でプレーする姿を見せてくれた錦織が、第2戦で復帰後初勝利を飾ることが大いに期待される。

(テニスデイリー編集部)

※写真は錦織圭
(AFP/アフロ)