商品選びで迷うようならば、まずは「●●周年記念」といったキャンペーン商品を狙ってみるのもいいかもしれない

写真拡大

◆キャンペーンの記念品は要チェック!! 周年記念に注目

 7000万円以上を投資し、200以上のSL商品を保有しているのはSALLOW氏。現在は元本が償還されるたびに再投資し、月に10回ほどのペースで投資しているという。

「それまでも投資で儲けてはいたんですが、毎日値動きすることに疲れてしまって……。SBI証券のメルマガで、SBIソーシャルレンディングの名前を目にしたことをキッカケにSLを始めました。最初に投資したのは、10万円の不動産担保ローンのファンド。今でも約4割は、利回りが5〜6%で運用期間半年程度の担保つき不動産商品に投資しています。残りの6割は国内の事業性商品、海外商品、再生エネルギー関連をそれぞれ2割ずつ持っています」

 バランスよく投資しているのは、これまで紹介した投資家と同じだが、SALLOW氏はSLで商品を選ぶヒントとして、キャンペーンなどで出る「記念商品」を挙げる。

「すべてが当てはまるわけではありませんが、『サービス開始●周年記念ファンド』といった名前の商品は、普段よりも利回りの高いものが多いです。担保がついているものは、貸し倒れのリスクも少ないので、迷ったときはキャンペーン商品に注目して選んでみるのも面白いでしょう」

 数ある商品の詳細をすべて分析し尽くすのは、なかなか難しい。まず、少額で試してみたいという人はキャンペーン商品に絞って投資してみては?

【SALLOW氏】
SL歴6年 利益約400万円 ブログ「ソーシャルレンディング投資記録」管理人。製造業に勤めながら、アーリーリタイアを目指して投資に奮闘する

― ソーシャルレンディングで確実に儲ける方法 ―