数量限定!ドトールより“エチオピアの最上位のコーヒー”発売

写真拡大


「ドトールコーヒー」より、個性を楽しむ特別なコーヒーが、1月26日(金)に登場。

数量限定で発売の「エチオピア イルガチェフェ G1 ゲデブ」は、エチオピアのイルガチェフェ地域で収穫されたコーヒー豆。

コーヒー発祥の地といわれるエチオピアの標高1700〜2200mにあるゲデブ地区で栽培された最上位のコーヒーを使った「エチオピア イルガチェフェ G1 ゲデブ」は、未熟豆などの欠点豆が最も少ない“グレードワン”という等級の特別なコーヒー。

収穫後に水洗式で精選し、アフリカンベッドで天日干ししたコーヒー豆はマスカットの果実のような甘味と酸味で、ジャスミンのような華やかな香り。焙煎度は中深煎(ハイロースト)となっている。

「エチオピア イルガチェフェ G1 ゲデブ」は、コーヒー豆200g:1200円(税込)/ドリップカフェ5袋入:480円(税込)。一部取り扱いのない店舗あり。

くつろぎのおうちタイムに、「ドトールコーヒー」の特別なコーヒー豆の個性的な味わいをぜひ味わってみて。