栃木県下野市の職員の男を逮捕 月給として約222万円を水増し

ざっくり言うと

  • 栃木県下野市の職員の男が、自身の給与を水増しした疑いで逮捕された
  • 17年9月に、月給として約222万円を下野市からだまし取ったとされる
  • 警察は、水増しした給与総額は数年間で3000万円以上だとみて調査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング