【1月24日まとめ】勢いが止まらないチョン・ヒョンがベスト4に進出[全豪オープン]

写真拡大

テニスのグランドスラム「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15〜28日/ハードコート)の10日目、男子女子ともにシングルス準々決勝、男子ダブルス準々決勝、女子ダブルス準決勝、男子女子ともに車いすシングルス準々決勝が行われた。

男子シングルスは、チョン・ヒョン(韓国)がアグレッシブな攻めをみせ、テニス・サングレン(アメリカ)とのパワーヒッター対決はチョン・ヒョンが制し初のベスト4に。第1セットはトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)が優位に進めていたがロジャー・フェデラー(スイス)が逆転して第1セットを獲り、結果ストレートでベルディヒを下し準決勝進出となった。フェデラーは1回戦から1セットも落とさず、準決勝まで進出している。

女子シングルスは、好調なアンジェリック・ケルバー(ドイツ)が盤石な試合展開でマディソン・キーズ(アメリカ)を下し準決勝進出を決めた。シモナ・ハレプ(ルーマニア)はカロリーナ・プリスコバ(チェコ)をストレートで勝利しベスト4進出となった。

男子ダブルスでは、サム・グロス(オーストラリア)/レイトン・ヒューイット(オーストラリア)がストレート負けとなり準決勝で敗退した。

女子ダブルスは、シェイ・スーウェイ(台湾)/ペン・シューアイ(中国)ペアは、準決勝敗退となった。

車いす男子シングルスは、国枝慎吾(日本/ユニクロ)対ゴードン・リード(イギリス)が行われ、国枝がストレートで快勝した。

車いす女子シングルスは、第1シードの上地結衣(日本/エイベックス)がマジョレーン・バイス(オランダ)と対戦し、ストレートでバイスを下し準決勝進出を決めた。

◇   ◇   ◇

【1月24日 主な試合結果】

◆男子シングルス準々決勝

○ロジャー・フェデラー(スイス)7-6(1)、6-3、6-4 ●トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)

○チョン・ヒョン(韓国)6-4、7-6(5)、6-3 ●テニス・サングレン(アメリカ)

◆女子シングルス準々決勝

○アンジェリック・ケルバー(ドイツ)6-1、6-2 ●マディソン・キーズ(アメリカ)

○シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-3、6-2 ●カロリーナ・プリスコバ(チェコ)

◆男子ダブルス準々決勝

○フアン セバスチャン・カバル(コロンビア)/ロベルト・ファラ(コロンビア)6-4、7-5 ●サム・グロス(オーストラリア)/レイトン・ヒューイット(オーストラリア)

○オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)6-4、6(10)-7、7-6(5) ●マーカス・ダニエル(ニュージーランド)/ドミニク・イングロット(イギリス)

◆女子ダブルス準決勝

○クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)/ティメア・バボス(イタリア)6-4、6-2 ●シェイ・スーウェイ(台湾)/ペン・シューアイ(中国)

○エカテリーナ・マカロワ(ロシア)/エレナ・ベスニナ(ロシア)6-4、6-3 ●イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)/モニカ・ニクレスク(ルーマニア)

◆車いす男子シングルス準々決勝

○国枝慎吾(日本/ユニクロ)6-1、6-3 ●ゴードン・リード(イギリス)

◆車いす女子シングルス準々決勝

○上地結衣(日本/エイベックス)6-3、7-5 ●マジョレーン・バイス(オランダ)

(テニスデイリー編集部)

※写真はサングレンにストレートで勝利しベスト4を決めたチョン・ヒョン
(Photo by XIN LI/Getty Images)