都心で4年ぶりに20cm以上の積雪が観測された東京。

最高気温でも5〜4度、最低気温は0度を下回るなど、こんなに寒い日が続くと無性に食べたくなるのが熱々の料理。

でも、お鍋は食べ飽きた…という人たちにおすすめしたいのが「資生堂パーラー」のグラタンとシチューだ。

ランチや仕事終わりの女子会ディナー、銀座でのショッピングの合間に、冷えた体を温めてくれる7品をご紹介!


「グラタン&シチューフェア」を開催中!
『銀座本店 レストラン』自慢のメニューで体をホカホカにしよう

提供期間:1/31(水)まで


※価格は全て税込み、レストランは別途サービス料10%
※写真はすべてイメージです。
※メニュー内容が変更になる場合がございます。



「たっぷり野菜のトマト煮込み エメンタールチーズグラタン クロワッサンと共に」

価格:1,900円


調理長がフランスで食べて感動した野菜の旨味による料理。その想いを野菜だけのグラタンで表現。

冬野菜を程よい酸味が効いたトマトソースでじっくりと煮込み、野菜の旨み、甘さを引き出している。
仕上げにエメンタールチーズをのせ、コクをプラス。



「海の幸のコキーユグラタン」

価格:2,900円


海老、帆立貝、ズワイガニ、白身魚などをホワイトソースでからめた、シーフード好きには堪らない一品。
一緒に焼き上げたレースのようにあしらったマッシュポテトが可愛らしい。



「牡蠣のフローレンス風グラタン」

価格:2,900円


旬の牡蠣がごろっと入ったグラタン。
ほうれん草とホワイトソースが牡蠣の美味しさを引きたてる。こんがりチーズの香ばしさとの相性も絶妙!



「国産牛ほほ肉の赤ワイン煮 ポテトピューレ添え」

価格:3,300円


赤ワインとフォン・ド・ヴォーで、長時間じっくりと煮込んだほほ肉。
噛まずとも舌の上でとろけるような食感、旨みがぎゅっと詰まった一品をご堪能あれ!



「ビーフシチュー 資生堂パーラースタイル」

価格:3,500円


開業当時から提供されている、レストラン人気ナンバー1のメニュー。
トマトソースとエスパニョールソースで一度煮込んだ和牛の脂身をそぎ落とし、コク深い味わいながらもペロッと食べられる。


『銀座本店 サロン・ド・カフェ』からも熱々のスイーツが登場!

「フルーツグラタン」

価格:1,980円(コーヒーまたは紅茶付/カップサービス)


果肉も赤い希少な青森産りんご「紅の夢」をはじめ、いちご、バナナ、デコポン、ル レクシェ、柿、青森カシスの国産フルーツ7種を贅沢に使用。

サバイヨンソースをかけてほんのり焼きあげることでそれぞれの甘さが際立ち、その美味しさはクセになること間違いなし!



■店舗概要

店名:資生堂パーラー 銀座本店 レストラン
住所:中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 4F/5F
営業時間:11:30〜21:30(L.O.20:30)
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
電話番号:03-5537-6241



店名:資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
住所:中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 3F
営業時間:
【火曜〜土曜】 11:30〜21:00(L.O.20:30)
【日曜・祝日】 11:30〜20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
電話番号:03-5537-6231 ※予約不可