グーグルは24日、Google Play ストアにて、オーディオブックの提供を開始した。

 Google Playではオーディオブックを定期購読なしで販売。1冊から購入できる。購入したオーディオブックは、Google Play ブックスのWebサイト、Android、iOSのアプリから聞くことができる。

 小説の朗読、ビジネス書、語学書などオーディオブック版のほか、落語などの音源も販売されている。

英語設定のGoogle Homeに対応

 また、スマートスピーカー「Google Home」は、Google Playで販売されているオーディオブックの読み上げに対応した。

 ただし、こちらはGoogle Homeの言語設定を英語にしている場合のみ利用できる。日本語での対応予定は明らかにされていない。

 英語設定では、Google Homeに「Ok Google, read my book(OKグーグル、本を読んで)」と話しかけると、オーディオブックを再生する。再生している途中に著者などの情報を聞いたり、タイマー設定で20分後に再生を停止したりすることもできる。

 米国では「Android Auto」のGoogle アシスタントも近日中にオーディオブックの読み上げに対応する予定だ。