大阪空港で重さ500キロのボードが倒れる 転倒した女性がケガ

ざっくり言うと

  • 大阪空港で24日、工事用に設置された約500キロの石膏ボードが倒れた
  • 30代の女性警備員が逃げる際に転倒し、病院に搬送されたが軽いけが
  • 工事現場とターミナルを仕切るために設置されていたが、強風の影響で倒れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング