韓国の鄭現=(聯合ニュース)

写真拡大

【メルボルン聯合ニュース】テニスの全豪オープンは24日、韓国の鄭現(チョン・ヒョン、21)が男子シングルスの準々決勝でテニス・サンドグレン(米国)と対戦し、6−4、7−6(7−5)、6−3で勝利した。四大大会で韓国勢の4強入りは初めて。

 準決勝は26日に行われる。