株式会社シグマは、2018年1月24日に、同社初となるウェブマガジン「SEIN Online」(ザイン・オンライン)を公開した。

SEIN Onlineは、「アーティストのための撮影機材」をコンセプトに、デジタルカメラと交換レンズを開発・提供しているSIGMAの、「ものづくりの思想と姿勢」「写真表現・文化に対する敬意と情熱」「常に新しい価値の創造を志す挑戦と革新の気風」を、世界中の写真愛好家と共有するために立ち上げた同社独自のウェブマガジン。

2014年の創刊以来、SIGMAユーザー限定の季刊広報誌として年4回定期送付してきたオリジナル版「SEIN」の全コンテンツに、ウェブならではの新規コンテンツも加え、誰でも閲覧可能なワールドワイド・ウェブマガジン(日英版)として展開していくという。

SEIN Onlineでは、“Life with photography, Scenes with SIGMA.”(写真のある日々・人生の豊かさ、SIGMAとともにあるシーン)をテーマに、写真を撮ること・見ることの楽しさや奥深さ、理想や信念を追求する人々の姿、クオリティに対するSIGMAの姿勢などを、特集記事、インタビュー、エッセイといったコンテンツで構成されている。なお、SEIN Onlineの更新は月に4〜5回、オリジナル版SEINの既存コンテンツの実装公開と最新回更新、SEIN Onlineでスタートする新規コンテンツの追加・更新を行う予定だ。

SEIN Online