多くの人をダイエットから挫折させるのは、ずばり食事制限からくる食ストレスです。最初のうちは順調に進んでいたのに、そのうちストレスが爆発し、思わず暴飲暴食した結果歯止めが効かなくなり、結果的にはリバウンド。こんな経験は誰にでもあるはずです。ストイックでストレスフルなダイエットに挫折するくらいなら、「トリプトファン」を意識して摂ってみることで、まずは食欲を正常にすることをはじめてみてはいかがでしょうか。

トリプトファンってどんな成分なの?

トリプトファンとはアミノ酸の一種で、神経伝達物質のひとつ、セロトニンの材料となる栄養素として知られます。トリプトファンの含まれる食品を意識して摂り、きちんと食事を食べることは食事のバランスが自然に健康的なものになり、また食欲も正常化することに近づけてくれます。というのもトリプトファンは納豆などの豆製品や鰹節、肉などに豊富に含まれていて、トリプトファンを意識する食事にすると自然と和食に近い献立になるからです。

トリプトファンとメンタルコンディションの関係

トリプトファンは体内に取り込まれると、神経伝達物質セロトニンの原料となります。このセロトニンはメンタルを安定させる物質であるだけでなく、ダイエットの成功・継続には欠かせない物質でもあります。日本人は不安遺伝子を多く抱える民族であり、より多くのストレスを抱える傾向にあることが研究で明らかとなっていますが、そもそもストレスに弱い民族が食事制限等を行い、精神の安定をもたらす脳内ホルモン、セロトニンが減少すると、さらなるストレスの暴発、爆食い、リバウンドに陥りやすくなります。トリプトファンを意識して摂取することで、セロトニンを十分に分泌させ、そしてメンタルを安定させることで食欲が正常化し、ダイエットにもつながる、というのがトリプトファンをダイエットに利用する理由です。

トリプトファンダイエットは食べ方が重要

トリプトファンダイエットを行う場合、もちろん何でもかんでも食べまくれば良いというわけではありません。あくまできちんとトリプトファンを補給した上で、バランス良く食事を摂ることが推奨されているものです。具体的には、豆類を筆頭としたトリプトファン含有量の多い食材を摂り、トリプトファンの吸収には欠かせない糖質も程よく摂る、更に野菜等も摂り、血糖値の上昇を抑えつつ栄養バランスも調整、といった感じです。

さらにセロトニンの分泌には「咀嚼」も欠かせませんから、よく噛むことも大切になります。このような食事でセロトニンは効果的に分泌されるようになり、空腹ストレスを感じにくくなります。お肉に豊富に含まれるアミノ酸やビタミンB6等も上手に摂り入れレバ脂肪燃焼に大きく貢献してくれます。


writer:サプリ編集部