カンニング竹山

写真拡大

23日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、カンニング竹山が、ザキヤマこと山崎弘也から常に居場所を確認されていると告白した。

番組ではゲストの春風亭小朝が、MCの笑福亭鶴瓶の落語で観客がハンカチを出して泣いていたと語り、共演者たちが驚きの声を上げた。鶴瓶が「誰も見に来てない!」と嘆くと、同じくMCの中居正広が竹山に「見たことあるの?」と問いかけた。

竹山が「ない、ないですね」と答えると、すかさず隣に座る山崎が「じっとしてられないんですよね!」と言い訳し、笑いを誘う。ここで中居が「ふたり、いいですね。仲いいの?」と話を振ったところ、山崎は竹山の居場所を常に知っている仲だと明かしたのだ。

山崎は「携帯(電話)をお互い、GPSでつないでいるんで」と打ち明け、スタジオから「えー!?」という声が沸く。すると、竹山は「勝手によ!」と説明を始めた。竹山がメークに行っている間、山崎が楽屋に勝手に入り、セットしたそうだ。

そのため、竹山が温泉地ロケに行った際、山崎から着信があり、「今日どうですか? 温泉、気持ちいいですか?」と言ってきたとか。山崎は自身の携帯電話のマップ上に小さい竹山の顔が表示されるようにしているそうだ。

この日は、ふたりが同じ番組に出演しているため、マップ上に自身と竹山の顔が重なっていると、にこやかに語る。竹山も「それがコイツは一番うれしい瞬間」だと笑顔で続けていた。

【関連記事】
「行きたくない」カンニング竹山が「ビビット」の舞台裏をぶっちゃける
カンニング竹山が借金額に持論「200万円と1億円は一緒」
山崎弘也を育てたのは有田哲平? 渡部建が証言「無茶振りを受け続けていた」