〈今週のスイーツ〉ショコラ界のレジェンドが日本再上陸!見逃せないバレンタインスイーツも続々

写真拡大 (全8枚)

バレンタイン商品が続々と登場するなか、女子たちの決戦の日を前に伝説的なショコラティエの名店がフランスから再びやってきた!

【今週のマストイートスイーツ】


新作商品に、期間限定商品、ニューオープンと、日々更新されていくスイーツトピックスには心が躍るもの! 当連載では、いま食べるべき最新スイーツ情報をまとめてご紹介。プレゼントや手土産、自分へのご褒美にも役立てて。

さてレジェンドとよばれるショコラの名店の日本再上陸もあった、今週の気になるスイーツは?

1.食べるのがもったいない!ラテアート風クレープ


“とろけるクレープ”で有名な「MOMI&TOY’S(モミアンドトイズ)」より、1月22日〜2月14日までのバレンタイン期間限定商品のラテアート風クレープ「ショコラハート」が登場。クレープの上には、口どけなめらかな濃厚プレミアムホイップがたっぷり。ストロベリーソースで描かれたハート柄が、バレンタイン気分をさらに盛り上げてくれる。

「ショコラハート」は、チョコのコクといちごの酸味が相性抜群の「ダーク」と、ホワイトチョコのまろやかな甘みに心まで満たされる「ホワイト」の2種類。大切な人とひとつずつ買ってシェアするのもおすすめ! 各550円(税込)、販売は全国の「MOMI&TOY’S」にて(一部店舗を除く)。


 

2.ショコラ界のレジェンド「ファブリス・ジロット」が、日本に再上陸!


革新的なレシピを生み出すフランス屈指の天才としてその名を知られる、人間国宝M.O.F. ショコラティエ「Fabrice Gillotte(ファブリス・ジロット)」。ショコラ界のレジェンドと呼ばれる彼が1月20日、東京・青山に世界初となるカフェを併設した路面店をオープン。2018年の新作商品がずらりとラインアップする。

注目すべきは、色とりどりのカップケーキ型マシュマロ「ニアージュ」。“雲”という意味の名前がぴったりなふわふわ食感のギモーヴで、ジューシーなジュレをサンド。フルーツジュレの酸味とマシュマロの甘さが絶妙に織りなす、繊細な味に仕上がっている。1個750円(税込)、5個入セット3,996円(税込)

今後発売予定のミニチョコレートバー「クリエイティブ」は、クリエイター・ショコラティエとしての真骨頂を堪能できる、外せないアイテムのひとつ。チョコレートマニアなら誰もが喜ぶ一品は、ギフトとしても最適!1本1,512円(税込)

 

3.食べて、飾って、二度楽しめる!


「Make Life One Long Weekend(日々を長い週末のように)」をコンセプトに掲げるライフスタイルブランド「Tommy Bahama(トミーバハマ)」。1月26日から、ハワイの定番土産「ホノルルクッキー」のバレンタイン限定コレクションが発売される。

毎年大好評の同コレクション。「ALOHA」のメッセージが描かれたハート型の缶の中には、人気フレーバー4種(チョコレートディップマカダミア、ダークトリプルチョコレートマカダミア、ホワイトチョコレートココナッツ、チョコレートチップマカダミア)、合計8枚が。キュートなデザインは、小物入れとして活躍しそう!2,400円(税込)

 

4.レストランで手作りされる、フレッシュさが魅力!


イタリア・ローマの名店「La Pergola(ラ・ペルゴラ)」のシェフが自身の名を冠したレストラン「HEINZ BECK(ハインツ・ベック)」にて、バレンタイン限定チョコレートが1月22日〜2月14日の期間限定で販売される。

イタリア語で愛を意味する「アモーレ」と名付けられたボックスには、ピエモンテ産ナッツ、コーヒー、山形県産チェリーを使用した3種類のガナーシュが。3,000円(税別)

ユニークなチョコが好きならば、柚子や抹茶、日本酒など、日本の食材を使用した3種のチョコレートを含む9粒が入った「アウテンティコ」3,000円(税別)がおすすめ。レストランで作られるからこそ味わえる、フレッシュなチョコレートをご堪能あれ!

 

5.ブランド苺がずらっとラインアップ


グランド ハイアット 東京内のカフェやレストラン各店にて、イチゴや桜を使った限定メニューが続々と登場予定! 今回ピックアップするのは、ペストリーブティック「フィオレンティーナ」の「苺ショートケーキ」各650円(税別/1月中旬〜3月中旬の期間限定で販売予定)。

女峰、とちおとめ、あまおう、紅ほっぺ、スカイベリーと、全国を代表するブランド苺を使用したショートケーキが勢ぞろい。“全部食べたい!”という人には、お得に食べ比べができるテイスティングセット3,000円(税別/数量限定)も。ブランドごとに異なる甘さや色味、香りを楽しめるセットは、苺好きなら試さない手は無い!

 

文:中西彩乃