歴代のフランス大統領も常連!?神田で味わえる本場フレンチ

写真拡大 (全4枚)

ひと皿ひと皿に野菜がどっしり! 全てがパリ仕込みなフレンチ料理店「yaoyu」をご存じですか?

開運!氣になるレストラン


元銀座のホステス&開運アドバイザーの藤島佑雪が、かつての同伴その他の経験から選んだ、運氣を上げるレストランやカフェ、食堂など食のパワースポットを紹介します!

No.31 自分のキャラを発揮できる!まるでパリ!なフレンチ〜「yaoyu」


出典:ガレットブルトンヌさん

銀座のクラブにいらっしゃるお客さまって、多くはお寿司を筆頭に和食党でしたし、フランス料理って時間がかかるから、同伴では伺う機会が少なかったんですよね。

ところが、わたくし自身は大のフレンチ好き。ホステスを辞めてから、自由にあちこちのレストランに伺っているわけなんですが、神田と申しますか、大手町や小川町の駅からもほど近いところにできた「ヤオユー」さん。いいですね。最近のイチオシです。だって、パリみたいだから。

働いている方はシェフもマダムもみなさん、日本の方なんです。でも、じわじわと滲み出る空気が……パリ! そして、お料理もワインのセレクションもまんま、パリそのものなんです。

聞けば、オーナーシェフの鳥海智史さんはパリの「シェ レザンジュ」でシェフをされていて、歴代のフランス大統領なども常連さんだったとかで、なるほど納得。

出典:ぴーたんたんさん

お料理はコースあり、アラカルトあり。もともと、シェフのご実家が「八百勇」という八百屋さんだったということもあって、何を頼んでも、ひと皿ひと皿、お野菜がたっぷり付いてきます。お肉のパテに葉もの、神経締めを施したお魚料理にユリ根を添えたり、ソースにビーツのピュレを使ったり。これが嬉しいとともに、開運のカギにもなっているんですね。

紅芯大根やニンジン、大根、ユリ根など、陰陽の陰に当たる根菜類に土から上で育つ陽の葉ものなど、木火土金水の五行に相応する青(緑)、赤、黄、白、黒の色とりどりの野菜を使って、陰陽五行のバランスがとれているわけです。

しかも、カブや小さな大根などは皮や根付きで出てくるものも。皮や根は栄養価も高い部分で、風味も強い。こういう部分にこそ、素材の個性が強く宿り、自分のキャラを美しい形で引き立たせてくれる“気”がありますから。ちょっとキャラが弱いなとか、もっと自分をアピールして行きたいな、という方にふさわしい食べ方なんですよね。

出典:ぴーたんたんさん

これまたパリで行列ができるワインビストロで働いていたというマダムおすすめ、世界各国の個性豊かな自然派ワインと一緒にいただけば、効果はさらに高まります。