都内で最も予約のとれないインド料理店と言っても過言ではないだろう。私が惚れたのは、店主・田村さんによる、洗練されたスパイス使いの妙!

カッチャル バッチャル(最寄駅:新大塚駅)

カレーをはじめとした料理はすべて、メインとなる具材に合わせ、スパイスを巧みに配合していく。どの皿からもむやみに主張したスパイス感や辛さではなく、スパイスによって引き出された、それぞれの食材自体の魅力が舌に伝わってくる。それが繊細な日本人の味覚によく合うのだ。また、写真の「チーズクルチャ」や「海老の香味焼き」をはじめ、つまみになるメニューも多く揃えているのも酒好きの私にはたまらない。

北インド地方の野菜カレー

素揚げしたジャガイモやオクラにマスタードシード、クミンなどのスパイスを使ったカレーを合わせて、野菜の自然な甘みを引き出している。

ライス

クミンと共に炊かれたターメリックライスが相性抜群

海老の香味焼き

スパイスペーストをまとわせた海老のタンドール焼き。ミントのチャツネで爽やかにいただく

チーズクルチャ

ナン生地に包んだトロトロのチーズがたまらない。ニンニクが利いて酒にもピッタリ

カッチャル バッチャル

東京都豊島区南大塚3-2-10 林ビル2階 [TEL]03-5954-5551 [営業時間]17時〜24時(22時半LO) [休日]日 [席]カウンター6席、テーブル12席 計18席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]地下鉄丸ノ内線新大塚駅1番出口から徒歩2分