新興勢力を断罪した形になるアディーレの業務停止 世代間での対立が鮮明に

ざっくり言うと

  • 2017年10月、アディーレ法律事務所が東京弁護士会から業務停止処分を受けた
  • 存亡にかかわる処分には、東弁と新興勢力との確執もささやかれた
  • 急成長したアディーレのような新興勢力は、若手の弁護士会離れの象徴という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング