水産庁が小型マグロ漁の一時停止を要請 6月までの漁獲量をすでに9割消費

ざっくり言うと

  • 小型マグロの漁について水産庁は23日、一時的に操業停止を要請した
  • 30キロ以下の小型の太平洋クロマグロが対象となっている
  • 日本の漁獲枠は6月までで3400トン余りだが、すでに9割以上を消化している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング