iPhoneの通知は便利、されど増えた通知は邪魔!一括でスッキリ削除できる技

写真拡大 (全4枚)

iPhoneの通知機能は、情報収集に便利な機能だ。
かくいう筆者もTwitterやInstagramで「これは!」というものを表示させている。

しかし、便利な通知機能でも通知を増やせば、通知で溢れて溜まっていってしまう。
1つ1つの通知は簡単に消せるが、通知数が多くなると、ひとつずつ消すのは無駄に手間がかかる。

そこで今回は、通知を一括削除する方法を紹介しよう。


■通知を一括削除しよう
やり方さえ知っていれば、通知は一括削除することができる。

ホーム画面で、画面上で指を上から下にスライドさせて、通知を表示させよう。




削除させたい通知の上で、指を左にスライドさせると、その通知のみ削除することができる。
「×」を押すと、「消去」が現れ、過去の通知は削除されるが、新しい通知は残ってしまう。




前画面の「×」を押し続けると、「すべての通知を削除」のメッセージが表示される。
そのままタップすると、すべての通知が消去される。





ITライフハック 関口哲司