【本日発売】ファミマ限定の「メロンパンアイス」がウマー!

写真拡大

何故だか食べたくなってしまう冬アイス。凍えるように寒くて、雪が積もっていたとしても、ついついアイスを買って食べてしまいますよね。コンビニでは定期的に新商品が発売されており、私たちを楽しませてくれていますが、今日発売になったアイスがすっごくおいしいんです。

メロンパンとバニラアイスがひとつになった!

2018年1月23日から全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで販売が開始されたのが、「メロンパンアイス」(オハヨー乳業)。価格は税別180円。オハヨー乳業の公式ウェブサイトでは、以下のように説明があります。

“幅広い世代に愛されるメロンパンをイメージしてつくったアイスです。

メロン風味のクッキーシューに濃厚でなめらかなカスタードアイスをたっぷり詰め込みました。

カスタードアイスには、香り豊かなバニラシードを使用し、リッチな味わいに仕上げました。“

これはちょっと食べてみたい! そこで、ファミリーマートへ行き、購入してきました。実際に食べてみたところ、クッキーシューが本当にメロンパンのようで、ちょっとテンションが上がります。メロン風味もたしかにあり、バニラの香りと相性がよくて、控えめにいっても美味!

ちなみに、アイス好き、またはメロンパン好きな人なら、「メロンパン×アイス」の組み合わせはよくご存じのはず。というのも、メロンパンアイス自体は、以前から様々なショップで商品として販売されているんです。

また、昨年は、半分にカットしたメロンパンに「明治エッセルスーパーカップ」(明治)を挟んで食べる方法も、ネット上で話題になっているので、実際に「メロンパン×アイス」を食べたことがある人も少なくないはず。

そんなメロンパンアイス(パン生地に挟まれているわけではありませんが…)が、コンビニで手軽に購入できるのは嬉しいですよね。気になる人はチェックしてみてくださいね。

(文・山手チカコ/考務店)