エストネーションのバレンタイン、日本初上陸&限定デザインのフランス産ショコラ

写真拡大

エストネーションより、バレンタインにふさわしい味わいやパッケージにこだわった板チョコが登場。2018年1月27日(土)から2月16日(金)までの間、エストネーション各店舗にて販売される。

2018年、エストネーションのバレンタインのテーマは「CHOCOLATE BAR」。日本初上陸ブランドや、気鋭のブランドに別注した、圧倒的な種類の板チョコのラインナップが揃う。壁一面にコレクションされたチョコレートは、まるでアートのようだ。

中でも注目したいのは、2014年フランス創業の「ル・ショコラ・デ・フランセ(LE CHOCOLAT DES FRANCAIS)」。第21回サロン・ドゥ・ショコラで「Best Young Chocolate Brand Award」を受賞。アーティストとのコラボレーションや、限定パッケージが発売されると、デザインを収集するファンがいるほど。この度、エストネーションのみで取り扱う限定のデザインが登場する。

【詳細】
「CHOCOLATE BAR」
開催日程:2018年1月27日(土)〜2月16日(金)
開催店舗:エストネーション有楽町店六本木ヒルズ店銀座店新宿店二子玉川店名古屋店京都店大阪店、神戸店、福岡店
※店舗によってチョコレートの取り扱いブランドが異なる。詳細は各店舗に問い合わせ。
取り扱いブランド:
・ファイン&ロー(FINE & RAW) 11種/アメリカ(別注チョコ有り) 1,058円〜
・ル・ショコラ・デ・フランセ(LE CHOCOLAT DES FRANCAIS) 32種/フランス(日本初上陸 EST限定有り) 519円〜
・オセロット・チョコレート(OCELOT CHOCOLATE) 9種/イギリス 1,404円
・エスリアル・コンフェクションズ(ETHEREAL CONFECTIONS) 7種/アメリカ 1,512円〜
・ユートピック(UTOPICK) 6種/スペイン(日本初上陸) 1,512円〜
・ハウス・オブ・ドーチェスター(HOUSE OF DORCHESTER) 12種/イギリス 972円〜
・ロー・ハロー(RAWHALO) 12種/イギリス(日本初上陸) 648円〜
・ノム(NOMU) バレンタイン限定スイーツ/デンマーク※神戸店のみ (特別メニュー有り)
※品揃いは変更する可能性有り。
※表示価格はすべて税込み価格。


[写真付きで読む]エストネーションのバレンタイン、日本初上陸&限定デザインのフランス産ショコラ

外部サイト

  • ブボ バルセロナのバレンタイン、付属ハンマーで"割って"楽しむ真っ赤なハート型チョコなど
  • 松屋銀座「GINZA バレンタイン アベニュー」コスメチョコや団子チョコなど105ブランド
  • 東武百貨店 池袋本店のバレンタイン、100種類以上のタブレットチョコや「獺祭ショコラ」など