【ブーム到来の兆し!】片手でパクッと食べられる「寿司ブリトー」を作ってみた♪

写真拡大 (全6枚)

海外で大人気!話題の「寿司ブリトー」とは?


海外でも和食の王道といえば寿司。しかし、最近ニューヨークやカリフォルニアでは、寿司をアレンジした「寿司ブリトー」なるメニューが大流行しているそう。現地では専門店もできており、ランチに通う人も多いのだとか。

「寿司ブリトー」とは、巻き寿司のような見た目ながら、ブリトーのように片手で食べられる一品。具材には、寿司ネタだけではなく、野菜や揚げ物などをボリューミーに巻き上げているのが特徴です。

そんな「寿司ブリトー」、ぜひご家庭で試してみたいものですよね。ということで、編集部が実際に作ってみました!レシピを参考にぜひチャレンジしてみてください。

「寿司ブリトー」を作ってみた!


今回挑戦したレシピは3つ。「唐揚げ醤油マヨ」「海老天にんにくマヨ」「サーモンわさびマヨ」です。作り方は、巻き寿司の要領で具材をギュッと巻いていくだけ♪


寿司ブリトー

by クックパッド編集部

おかずをぎゅーっと巻いた「寿司ブリトー」。具だくさんで片手でぱくっと食べられるのでランチにぴったりです!

酢飯は薄く広げるのがポイント!


1.まずは米酢と砂糖、塩を使って酢飯を用意します。

2.海苔の上に酢飯を広げたあと、それぞれの具材を写真のようにのせていきます。具材をたっぷり詰められるよう、酢飯は薄く広げるのがポイントです。

ガッツリ満足!「唐揚げ醤油マヨ」


相性抜群アレンジ!「海老天にんにくマヨ」


テッパンのおいしさ♪「サーモンわさびマヨ」


3.最後まで巻き上げたら、半分にカットして完成〜!


クッキングペーパーなどでラッピングすると、見た目のおしゃれ度もUP!実際食べてみると、持ちやすいうえに、手が汚れず、かぶりついても具材がこぼれにくいという、嬉しいポイントも発見♪ホームパーティやピクニックなどでも活躍しそうですね。

唐揚げや天ぷらなど、定番の揚げ物が少し残ったら「寿司ブリトー」においしく格上げ!いつもと違った楽しみ方ができるのでオススメです。もちろん、残り物おかずだけでなく、お好みの具材をたっぷり巻いてもOK!みなさんのオリジナル「寿司ブリトー」を追求してみてくださいね★(TEXT:yomyon)