「またきてね」 なでしこMF仲田が反応、23歳女優と私服2ショットに反響「可愛い」

写真拡大

INAC神戸が新体制発表会見、仲田は昨季同様13番に決定 親友との2ショットにコメント

 なでしこリーグ1部のINAC神戸レオネッサは22日に神戸市内で新体制発表会見を行い、韓国代表MFイ・ミナら3選手が加入した。

 同日、INACのMF仲田歩夢が自身の公式ツイッターを更新。親友である23歳の女優兼パフォーマーの柚木亜里紗さんが公開した2ショット写真を引用し、「またきてね」とメッセージを綴っている。

 以前から仲田と親交の深い柚木さんが「いっぱい羽伸ばしてきました〜とっても楽しかった〜!またゆっくり関西に行きたいな」と公式ツイッターを更新。仲田と撮影した私服2ショットを公開した。

 これにすぐさま反応したのが当の仲田だ。遊びに訪れていた友人は神戸を離れてしまったようだが、「もう羽しまったよ!(笑) またきてね」と、ハートマークと投げキスの絵文字付きでコメントを送っている。返信欄では、ファンからの「可愛い」という声から新シーズンの活躍を願うメッセージも届いた。

 仲田は昨季同様に13番を背負うことが決定した。昨季はリーグ全18試合中15試合に出場し、リーグ戦は1ゴールにとどまったものの、INAC加入後では自己最多となる公式戦5ゴールをマーク。チームがいよいよ本格的に動き出したなか、24歳の仲田も主力としてさらなる飛躍だけでなく、なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)入りも期待される。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images