林道で発見された白骨遺体 行方不明の太田市の67歳男性と判明

ざっくり言うと

  • 群馬県桐生市の林道で20日、白骨化した遺体が見つかった
  • 桐生署は22日、遺留品などから行方不明の太田市の67歳男性と判明したと発表
  • 遺体は死後数カ月が経過しており、同署が死因などを調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング