【1月22日まとめ】大坂なおみはハレプに屈し4回戦敗退。フェデラー、ベルディヒ、チョン・ヒョンが準々決勝へ[全豪オープン]

写真拡大

テニスのグランドスラム「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15〜28日/ハードコート)の8日目、男子女子ともにシングルス4回戦、ダブルス3回戦が行われた。

男子シングルスは、ロジャー・フェデラー(スイス)、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)はそれぞれが快勝し準々決勝進出を決めた。世界ランキング97位のテニーズ・サンドグレン(アメリカ)はドミニク・ティーム(オーストリア)との激戦を勝ち抜き、自身初のベスト8進出となった。ノバク・ジョコビッチ(セルビア)がチョン・ヒョン(韓国)と3時間21分の激闘となるもストレート負けで4回戦敗退。チョン・ヒョンは韓国人選手初のベスト8進出となった。

女子シングルスは、第1セットは主導権を握る展開を見せたシェイ・スーウェイ(台湾)だったが2セットからアンジェリック・ケルバー(ドイツ)が挽回し、ケルバーがベスト8を決めた。女王シモナ・ハレプ(ルーマニア)と対戦した大坂なおみ(日本/日清食品)はストレート負けを喫し、4回戦で敗退となった。マディソン・キーズ(アメリカ)は快勝し、チェコの同国対決となったバーボラ・ストリコバ(チェコ)対カロリーナ・プリスコバ(チェコ)はフルセットの末、プリスコバが準々決勝最後の切符を手に入れた。

男子ダブルスでは、マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)ペアが勝利し準々決勝へと進んでいる。

女子ダブルスは、青山修子(日本/近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)は3回戦で敗退となった。

◇   ◇   ◇

【1月22日 主な試合結果】

◆男子シングルス4回戦

○テニーズ・サンドグレン(アメリカ)6-2、4-6、7-6(4)、6(7)-7、6-3 ●ドミニク・ティーム(オーストリア)

○ロジャー・フェデラー(スイス)6-4、7-6(3) 、6-2 ●マートン・フクソービッチ(ハンガリー)

○トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)6-1、6-4、6-4 ●ファビオ・フォニーニ(イタリア)

○チョン・ヒョン(韓国)7-6(4)、7-5、 7-6(3) ●ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

◆女子シングルス4回戦

○カロリーナ・プリスコバ(チェコ)6(5)-7、6-3、6-2 ●バーボラ・ストリコバ(チェコ)

○シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-3、6-2 ●大坂なおみ(日本/日清食品)

○マディソン・キーズ(アメリカ)6-3、6-2 ●カロリーヌ・ガルシア(フランス)

○アンジェリック・ケルバー(ドイツ)4-6、7-5、6-2 ●シェイ・スーウェイ(台湾)

◆男子ダブルス3回戦

○マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)6-4、7-6(5) ●パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)/ギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)

◆女子ダブルス3回戦

○シュー・イーファン(中国)/ガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)7-6(6)、6-1 ●青山修子(日本/近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)

(テニスデイリー編集部)

※写真はハレプに圧倒され4回戦敗退となった大坂なおみ
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)