ファミリーマートが販売している『抹茶とほうじ茶の和ぱふぇ』をご存知でしょうか。

抹茶なの? ほうじ茶なの? どっちなの? という疑問が湧き上がりますが、本品のメインはほうじ茶です。言ってみれば食べる「ほうじ茶ラテ」的な仕上がりになっておりまして、甘さひかえめで、こうばしいテイストを満喫できるスイーツですよ!

ファミリーマート|抹茶とほうじ茶の和ぱふぇ|238円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがファミリーマートで販売されている『抹茶とほうじ茶の和ぱふぇ』。お値段は238円(税込)です。上に乗っているのは白玉、ほうじ茶ホイップ、抹茶寒天、モンブランペースト。緑色が強いので抹茶メインに見えますね。

が、抹茶パートはあくまでも上に乗っている寒天だけでして、その下がメインとなります。牛乳ベースのムースとほうじ茶ゼリーが、たっぷり隠れていました。この白いムースと茶色いゼリーを一緒に食べることで、口の中でほうじ茶ラテが再現されます。全体的に甘さは控えめで、こうばしい後味が心地良い。これはおやつにも、食後のデザートにも優秀なスイーツですよ!

全体的な特徴は以下の通りです↓。

抹茶寒天はほろ苦くコクのある味わいはナイス。ただしあくまでもワンポイント的存在全体の印象はほうじ茶牛乳ベースの白いムースは甘さひかえめ。ややふわっとした食感で、ラテの泡立てたミルクのイメージ一番下の層のほうじ茶ゼリーも甘さはひかえめ。こうばしい香りがたっており、後味が非常にさっぱり甘さを担当するのは、上に乗ったほうじ茶ホイップとモンブランペースト。特にモンブランペーストはこってり甘い。これらを適度にトッピングして好みの味に調節するとよい商品情報カロリー|191kcal(炭水化物30.2g)製造者|菓匠 杵乃屋(東京・神田エリアの店舗で購入)