開幕戦2位Tの小平智、世界ランク42位に浮上!(撮影:村上航)

写真拡大

21日付けの最新男子世界ランキングが発表された。
【連続写真】ドライバー巧者・小平智のキモはインパクトでの左カカト
アジア&日本ツアーの共同主管大会「SMBCシンガポールオープン」で2位タイに入った小平智が、今年4月の「マスターズ」出場圏内となる42位に浮上を果たした。マスターズ開催前週の世界ランキング(3月25日発表)で50位内の選手に出場資格が付与される。
同大会で今季初勝利を飾ったセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、1ランクアップの9位に浮上した。また、米国男子ツアー「キャリアビルダーチャレンジ」で今季初優勝を挙げたジョン・ラーム(スペイン)は、ジョーダン・スピース(米国)と入れ替わりで2位に浮上を遂げている。
欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」で大会連覇を果たしたトミー・フリートウッド(イングランド)は、18位から自己最高位となる12位に浮上。10位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)とは約0.2pt差と、自身初のトップ10入りまで目前に迫っている。
日本勢最上位の松山英樹は5位をキープ。日本勢2番手に39位の池田勇太、同3番手に42位の小平と続いている。
【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(10.93pt)
2位:ジョン・ラーム (9.58pt)
3位:ジョーダン・スピース(8.77pt)
4位:ジャスティン・トーマス (8.14pt)
5位:松山英樹(7.59pt)
6位:ジャスティン・ローズ (7.48pt)
7位:リッキー・ファウラー (6.75pt)
8位:ブルックス・ケプカ (6.09pt)
9位:セルヒオ・ガルシア(5.85pt)
10位:ヘンリック・ステンソン(5.58pt)
12位:トミー・フリートウッド(5.37pt)
39位:池田勇太(2.59pt)
42位:小平智(2.53pt)
54位:宮里優作(2.25pt)
72位:谷原秀人(1.79pt)
88位:今平周吾(1.51pt)
218位:石川遼(0.80pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

キャリアビルダー・チャレンジ 最終成績
「頭を使った1週間」 2位タイの小平智 マスターズに一歩近づく
「4日間持たなかったのが収穫」 16位の石川遼、新スイングの手応え
ガルシア移籍後初勝利の立役者!三菱ケミカル『クロカゲXD』のアマ試打レポ
【石川遼・復活優勝へ】宮崎で取り戻した自信の裏にレジェンドの言葉あり