1点でも、重ねてもサマになるシルバーアクセサリー。シンプルだけどユニークなシルエットが今季の気分。今回は日常に取り入れやすい形を厳選してご紹介。

繊細なラインで、シンプル&エレガント。

大人な着こなしによく合うシャープなデザイン。ゆったりとしたカーブが、デコルテを綺麗に見せてくれる。チョーカー¥31,000(アナザー フェザー/デューンTEL:03・5738・0887) ニット¥12,000(ソフィットTEL:03・3464・4664)

シルバーの波を手元にまとって。

個性的な形と燻したような質感が魅力。バングル¥30,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズTEL:03・5456・6866) デニム¥24,000(ジェーン スミス フォー ジュエルチェンジズ/ジュエルチェンジズTEL:03・5909・3641)

独特な存在感を放つ、立方体ピアス。

ツヤ感のあるシルバーと洗練されたシルエットで、モダンな印象に。見た目のインパクトはしっかりあるけど、つけ心地はとても軽く普段使いしやすい。¥18,000(フレークTEL:03・5833・0013)

さりげないのに、インパクトもあり。

直線が連なる個性的なリングは、日本人が手がけるロンドンのジュエリーブランドから。存在感がありつつもすっきり見える、絶妙なサイズ感。¥12,500(マイコ ナガヤマ プレタポルテTEL:03・6322・2838)

マットな質感で中性的な雰囲気に。

正面はシンプルなデザインだけど、裏側には立体的なドットがずらり。太めの幅だけど決して重くなりすぎず、カジュアルなコーディネートにぴったり。バングル¥33,000(ヴェロニカ イズ/ミックステープTEL:03・5721・6313)

※『anan』2018年1月24日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・武政 ヘア&メイク・tano モデル・リー・モモカ

(by anan編集部)