東国原英夫氏 週刊文春への行き過ぎた批判に懸念「民主主義の崩壊」

ざっくり言うと

  • 東国原英夫氏が22日の番組で、小室哲哉の不倫疑惑を報じた週刊文春に言及
  • 廃刊を求めるような声が上がっていることに「ちょっと危険」と釘を刺した
  • 言論機関を潰す形がモデルとなれば、民主主義の崩壊になると述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング