今季初勝利を挙げたジョン・ラーム(撮影:GettyImages)

写真拡大

<キャリアビルダーチャレンジ 最終日◇21日◇PGAウエスト・スタジアムコース他>
米国男子ツアー「キャリアビルダーチャレンジ」の最終ラウンドが終了。世界ランキング3位のジョン・ラーム(スペイン)がアンドリュー・ランドリー(米国)との4ホールに及ぶプレーオフを制し、今季初勝利を挙げた。昨年の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」以来となるツアー通算2勝目。
【関連】今週はスペイン勢が躍動!神の子が圧勝V
首位と2打差の4位から出たラームは、5バーディ・ノーボギーの“67”をマークし、トータル22アンダーでフィニッシュ。同じく首位に並んだランドリーとのプレーオフに突入し、4ホール目でバーディを奪ったラームに軍配が上がった。敗れたランドリーはツアー初優勝目前で涙を飲んだ。
2打差の3位タイにアダム・ハドウィン(カナダ)、ジョン・ハー、マーティン・ピラー(ともに米国)、3打差の6位タイにスコット・ピアシー、ケビン・チャペル(ともに米国)が入った。
また、故アーノルド・パーマーの孫、サム・ソーンダース(米国)はトータル18アンダー8位タイ。昨年覇者のハドソン・スワフォード(米国)はトータル13アンダー29位タイだった。
【最終結果】
優勝:ジョン・ラーム(-22)※プレーオフ
2位:アンドリュー・ランドリー(-22)
3位T:アダム・ハドウィン(-20)
3位T:ジョン・ハー(-20)
3位T:マーティン・ピラー(-20)
6位T:スコット・ピアシー(-19)
6位T:ケビン・チャペル(-19)
8位T:サム・ソーンダース(-18)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

キャリアビルダー・チャレンジ 最終成績
【WITB】DJに続き、ラームも爆発 『M4』砲コンビ、恐るべし…
14本すべてを一新したガルシアが2位に5打差で日本ツアー初優勝
ジョン・ラームのプロフィール
テーラーメイドの新作発表 『M4』&『M3』の【ツイストフェース】に震えが止まらない