年齢を重ねるほど、女性は誰でも責任や義務が多くなるもの。結婚や出産後、仕事でのキャリアを積んだ後にはなかなかチャレンジできなくなることばかり。後で後悔しないように経験しておくべき体験とは?

1. 結果を求めない恋愛の体験

誰かを好きになる時、「結婚できる相手なのかな」と、計算だけで恋をしていませんか? 保守的な世の中ですから、結婚に結びつく相手を重視したい気持ちは大切。でも、結婚した後に後悔しないためにも、本当に好きだと思った相手との恋愛はしておくべき。
既婚者同士の話題で予想以上に多くなるのが、「旦那さんと結婚してなかったら……」、「年上とも付き合ってみたかった!」という内容。「本当に大好きだったあの人に告白しておけば良かった」などと恋愛に未練があると、結婚後に、ふと心が揺れてしまうこともあるようです。未来が決まっていない自由な時こそ、後先考えない恋をすることも大切。

2. 目的のない旅行や海外ステイの体験

お金も時間も何だかもったいない……と考えて、ふらりと自由な旅行に行きたい気持ちを抑えていませんか。自分の好きな場所や海外旅行に行ける時間は人生の中でも案外少ないもの。シングルの期間、転職の合間など、チャンスがある時に旅行を体験しておけば将来後悔しません。
「私はずっと一人だから、いつでも大丈夫」と思っている人ほど、意外にも家族ができたりして、なかなか自分らしい旅行が叶わなくなったりするもの。フリーの時こそ旅のチャンスです。

3. 自分だけのためにお金を使う贅沢な体験

節約、貯金。シングルなのに、お金を使うことを我慢しすぎていませんか? 定期的な貯金や将来のための保険は大切かもしれません。でも、環境が変わっていくと、自分のために贅沢な時間を過ごすことが難しくなる時期も訪れます。例えば、子どもがいる女性なら、家族のためを考えてお金を使わないと申し訳ない気持ちになることも。
また、仕事でキャリアを積んでいるなら、資金はあってもスケジュールが自由にならない時期も。今、あなたに余裕があるのなら、自分のために贅沢をしておくことが大切。そうすれば、将来は周囲のためにも頑張ることができます。

4. 会社のお給料以外でお金を得る体験

定期的に入ってくる会社からのお給料。正社員でもアルバイトでも、決まった日に当たり前のようにお金が入ってくるパターンが普通になってしまうと、サバイバル意識が欠けたまま年齢を重ねてしまいます。結婚前や、会社で役職についていない時こそ、自分一人の力でお金を得る、という体験をすべき。その経験が、将来、新しいアイディアを導いてくれます。
例えば、フリマ出品や手作り作品をネットで販売してみる。表現が得意なら、写真や文章などで集客してみる。その他にも、得意分野で何かを教えてみたり、他人のケアをしてみたり……。できることはたくさんあるはずです。勇気を出してチャレンジしたことは、将来大きなリターンになるでしょう。