『野村義男の“足の踏み場もない”エフェクター・コレクション』( リットーミュージック)

写真拡大

 果たして、“あの人”のような男気を見せることができるのか。

 16日、松本潤とAV女優の葵つかさが復縁し、結婚を前提に交際していると一部ニュースサイトが報じ、話題を呼んでいる。

「記事によると、葵とは昨夏に破局したものの、昨年末に復縁。しかも、松本のほうから『どうしても忘れられない』『結婚を前提にしてほしい』と申し出たのだといいます。とはいえ、大河女優の井上真央との結婚すら許さなかったジャニーズサイドが、葵を認めるとは思えません。信ぴょう性に疑いはあるものの、『松本潤』と『結婚』の見出しのインパクトは絶大だったようで、アクセスが殺到しているようです」(芸能ライター)

 ネット上では女性ファンからの悲鳴があがる一方、男性からは「もし結婚したら、松本を見直す」「職業差別しない姿はカッコいい」との声も聞かれる。

 ジャニーズとAV女優の交際といえば、松本以外にもHey! Say! JUMP・伊野尾慧&明日花キララ、元KAT-TUN・田中聖&倖田梨紗、V6・森田剛&美雪ありすの熱愛報道が持ち上がったが、いずれも結婚には至っていない。そんな中、松本の報道を受けて、あの“レジェンド”に注目が集まっているという。WEBライターが明かす。

「1979年〜80年代前半にかけて田原俊彦、近藤真彦と共に『たのきんトリオ』としてジャニーズを支えた“よっちゃん”こと野村義男です。野村はジャニーズを退社して間もなく、『ギルガメッシュないと』(テレビ東京系)で飯島愛との二枚看板として活躍していたAV女優の野坂なつみと結婚。現在も幸せな家庭を築いています。彼は当時、妻について『過去を知った上で受け止める覚悟がある』と述べたことで、世間からその男気が称賛されました。その後、浜崎あゆみのバックバンドを務めるなど、トップギタリストとして活躍。ジャニーズに干されることなく自分の道を突き進んだことに、彼を知らなかった世代からも拍手が贈られていますね」

 ドラマ『99.9%』(TBS系)に出演中の松本に、0.1%の可能性に賭ける男気があるのか、今後が見物だ。