ニュートロジーナSkin360で肌を撮影すると、肉眼では見えづらい細かいしわもくっきり分かる Photo by Hiroyuki Oya

写真拡大

未来の技術が一同に集う年始のお楽しみ、全米民生技術協会(CTA)が主催する世界最大の家電見本市「CES」が現地時間の1月9日〜12日、米国ラスベガスで開催された。規模は年々拡大しており、今年は世界から約3900社が出展し、来場者は17万人を超えた。シリーズ2回目の今回は、今年のトレンドを追った。(『週刊ダイヤモンド』編集部 大矢博之)

今年のトレンドの一つは
ビューティー・テック

 技術であなたをもっと美しく──。

 家電見本市「CES」の今年のトレンドの一つは、技術を美容へと応用した「ビューティー・テック」だ。最新技術を活用し、より個人に最適化した“あなただけのための美容法”を実現しようと、世界のヘルスケア大手も本腰を入れている。

 特製のレンズが付いた端末をスマートフォンに装着し、額や頬に密着させて写真をパチリ。これだけで自分のお肌が今どんな状態かを、自宅でも簡単に知ることができるのだ。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)