ダレノガレ明美

写真拡大

21日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、モデルのダレノガレ明美が、「港区女子」への嫌悪をあらわにしていた。

この日は、東京・世田谷にある焼肉店で、タレントの紅蘭とMCの中山秀征らがトークを展開。紅蘭の友人として出演したダレノガレの"炎上発言"が話題になる中、ダレノガレは港区女子が一番許せない存在だと明かしたのだ。

番組によると、港区女子とは「女としての魅力を最大限に利用し、したたかに生きる女たち」「お金持ちのおじさんと遊んだり、おいしいものをご馳走になったりしている、まるでセレブのような女子」のことを言うそう。

ダレノガレは港区女子が嫌いになったエピソードを紹介。バーベキューをした際に、港区女子たちが招待されていないにもかかわらず、白いワンピースにハイヒールといった場違いな格好で来たというのだ。

さらに、手伝いも遊びもせず、日傘を差しているだけの彼女らが、「ちゃん」付けで自身に話しかけてくるのも不満だったとか。耐えかねて「『ダレノガレさん』って言え!」と言い放ってしまったそう。

ダレノガレの“口撃”は止まらず、「料理研究家」を自称する港区女子の手を見た話も披露。料理をしているとは思えない手のひらを不審に思い、朝食のメニューを尋ねると「鶏のしょうが焼き」という答えが返ってきたというのだ。

ダレノガレは「しょうが焼きって豚じゃないの!?」などとツッコミつつ、「(港区女子は)イライラする、ホントに!」と切り捨てて、出演者の笑いを誘っていた。

【関連記事】
猫の虐待死裁判 ダレノガレ明美が判決内容に不満「法律ってなんなんだろ」
ダレノガレ明美がネットに広がるデマを警察に相談した結果
ダレノガレ明美が男性に探偵をつけた過去「怪しいなと思ったら」