ストレスなし!のタルト型で作る「アップルパイ」&「バナナチョコクラフティ」

写真拡大 (全9枚)

タルト型を使って焼き上げるお菓子は、フォトジェニックで人気のお菓子。ただ、型にはバターを塗ったり、焼きあがった後はこびりつきを取ったりなど、お手入れが少々大変ですよね。そこでご紹介したいのがセラミックコーティングされた耐熱ガラスの型。驚くほどの型離れのよさで、焼き菓子がグッと身近になりそうです。

元記事を見る>>

冷凍パイシートで簡単、アップルパイ

材料

■ フィリング
林檎:2個
砂糖:60g
レモン汁:大さじ1
無塩バター:20g
■ 生地
冷凍パイシート:2枚
卵黄(溶き卵用):1個

作り方


【1】
林檎は皮を剥いて1cm角程度にカットします。砂糖、レモン汁、バターと一緒に鍋にいれて火にかけます
【2】
よく混ぜながら、中火で加熱します。りんごから水分が出てきたら弱火〜中火で焦げないよう、時々混ぜながら煮込みます。
【3】
15分程煮込んで、しんなりしてきたら強火で水分を飛ばします。火をとめ、粗熱をとっておきます。
【4】
冷凍パイシートを麺棒で2倍の大きさに伸ばします。


【5】
耐熱皿に敷き、フォークで穴をあけフィリングを入れていきます。
【6】
2cm程度にカットしたパイシートを網目に組み、かぶせます。
【7】
周囲に2cm幅の生地をのせ、フォークで押さえてふち飾りをし、溶き卵を塗ります。
【8】
200℃のオーブンで15分間焼き、さらに180℃に下げて約15分間きつね色になるまで焼いて完成です。


焼き立てはもちろん、冷やしても美味しく頂けます。
林檎の酸味によって仕上がりは変わるので、お好みで砂糖は加減して下さい。アイスクリームを添えるのもおすすめですし、シナモンもよくあいます。

感動の!スルッ!?


世界で初めてガラスの内側にセラミックコートを施した耐熱ガラスは、汚れがこびりつきにくく、さっと汚れが落ちるのが特徴。
焼き菓子もこびりつくことなく、驚くほどスルッと型から外すことができます。

金属ヘラを使用した剥離テストを1万回以上クリアしているので、耐久性も安心。
お菓子作りがもっと身近になりそうな強い味方です。

▼使用したアイテム
Cera Bake 焦げ付かないオーブン皿 タルト M(19cm)

バレンタインスイーツにも バナナのチョコクラフティ

材料

バナナ:1本
薄力粉:30g
ココアパウダー(無糖):15g
卵:2個
生クリーム:100cc
牛乳:100cc
チョコレート:50g
砂糖:70g

作り方


※下準備
オーブンを170度に予熱しておきます。
チョコレートを包丁で細かく刻んでおきます。

【1】
ボウルに卵と砂糖を入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。
【2】
生クリームと牛乳を火にかけ、チョコを入れ溶かします。
粗熱をしっかりとったら、1のボウルに少しずつ加えて混ぜ合わせます。
【3】
ココアと薄力粉をあわせてふるいながら加え、ダマが残らないように混ぜ合わせます。
【4】
タルト型に生地を流し込み、1センチにカットしたバナナを上にのせていきます。
170度のオーブンで35〜40分程焼いて完成です。
※竹串を刺して液がつかなければOKです。


お好みで仕上げに粉糖をかけても。
混ぜて焼くだけなので、お菓子作り初心者さんにもおすすめのレシピです。


チョコの濃厚な味わいはバレンタインスイーツにもピッタリ。
日常使いに、ちょっと特別な日のスイーツに。
マルチに活躍してくれる耐熱型で焼き菓子を楽しんでみては如何でしょうか。

▼使用したアイテム
Cera Bake 焦げ付かないオーブン皿 タルト M(19cm)


■アンジェ web shop
日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓キッチンツール&レシピ「エブリデイキッチン」はこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen
出典元: http://www.angers-web.com/ekit...