アーセナルがオーバメヤン獲得の正式オファー…ドルトムントが確認

写真拡大

▽アーセナルが、ドルトムントに所属するガボン代表MFピエール=エメリク・オーバメヤン(28)獲得に向けたオファーを提示したことが判明した。ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが明かした。

▽FWアレクシス・サンチェスのマンチェスター・ユナイテッド移籍が近づいているとみられるアーセナルでは、トレードとしてユナイテッドからMFヘンリク・ムヒタリアンの加入が濃厚になっているが、さらなる前線強化のため、オーバメヤンへの関心も伝えられていた。

▽ヴァツケCEOは、アーセナルからオーバメヤン獲得に向けたオファーが届いたことを確認している。ドイツ『ルールナハリヒテン』が伝えた。

「アーセナルからピエール=エメリク・オーバメヤンに対する最初のリクエストがあったことを確認できる。オファー額についてはコメントしない」

▽伝えられるところによれば、アーセナルのオファーは5000万ユーロ(約67億7000万円)。ドルトムントは6000万〜7000万ユーロ(約81億2000万〜95億円)を求めると言われているが、取引は進展するのだろうか。